ATP〜美容と栄養〜

ATP〜美容と栄養〜 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ATP〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」


ATP美容と栄養〜



ATPとはアデノシン三リン酸(adenosine triphosphate)のことで、
筋肉が収縮するときに必要な最終的なエネルギーです。

生物体で用いられるエネルギー保存および利用に
用いられるヌクレオチドであり、その生物体内の存在量や
物質代謝における重要性から『生体のエネルギー通貨』と呼ばれます。

アデノシン三リン酸(ATP)が分解して無機リン酸を放出し、
ADP(アデノシン二リン酸)に変わる時に発生するエネルギーを
使って筋肉を動かします。

アデノシンという物質に3つのリン酸基が結合した形をしていますが、
ATP分解酵素の働きによって、リン酸基がはずされて分解されていきます。

ひとつのリン酸基がはずれる毎に、約8kcal/molのエネルギーを放出します。

このエネルギーを使って筋の収縮が行われます。

正式名はアデノシン-5'-3リン酸です。

動物、植物、微生物(細菌)などには、
必ずアデノシン三リン酸(ATP)が含まれています。
|美容整形用語辞典

ATP〜美容と栄養〜へのTB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。