美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

メイク 方法

メイク 方法

メイクの方法にも、ファッション等と同じように流行がありますね。
それだけでなく、メイクの方法はどんどん進化していますし、いろいろな方法がありますから、その中からご自分にあったメイクの方法を選んでメイクするのは楽しいものです。
一昔前だと、お化粧は女性がするものと決まっていましたが、近年では女性だけでなく、男性のためのメイクの方法などもあるそうで、若い男性と中心に、そのテクニックやスキンケアの方法などが話題になっているようです。
さて、メイクにも様々な種類や方法があることをご存知ですか?ヘアメイクも1つのメイクではありますが、ここではお化粧の種類について少し書いてみようと思います。
まず、ナチュラルメイクというメイクの方法がありますが、普段の生活の中でメイクをするなら、素肌でいる感覚に近いこのメイクの方法を用いるとよいですね。
アイシャドーや口紅なども、際立った色は控えて、肌色に馴染むブラウン系を選びます。
でも、紫外線を防げるくらいのファンデーションを施します。
マスカラだけは、しっかりと重ねても違和感がないので大丈夫です。
ファインメイクは、ここ数年で人気が出てきているメイクの方法です。
昔からあるアートメイクが進化して、よりナチュラルに近い印象を与えてくれます。
ファインメイクは、忙しくてお化粧に時間を割くことで出来ない方や、メイクにいまいち自信がない方に人気のあるメイクの方法で、眉やアイラインに天然色素を入れる事で、より自然なデザインを保つ、日本で開発された新しいメイク方法です。
他にも、ギャルメイク、フォーマルメイク、パーティーメイク、アンチエイジングメイク、などのメイクの方法があります。

美容液

美容液

一口に美容液と言いますが、非常に多くの種類がありますよね。
美容液とはどのようなものかといいますと、美容液とは、基礎化粧品の一種で、例えば基礎化粧水のあとに潤いが欲しいとき、あるいは、美白やシミ・シワなどの肌悩みの目的別にケアをするのが美容液です。
デパートなどの化粧品売り場へ行くと、本当にいろいろな美容液が販売されていますが、近年、人気の美容液と言えば、美白美容液(美白のための美容液で、メラニンの生成を抑制し、紫外線によるシミ・ソバカスを防ぐ働きがあります)、保湿美容液(お肌の乾燥を防ぎ、潤いを与え、ハリ・弾力のあるお肌に整える美容液です)、リフティング美容液(たるみを防ぎ、すっきりとしたフェイスラインへと導く働きをします)、目元専用美容液(レチノールやパンテノールなどが配合され、気になる目の周りにうるおいを与え、小じわやたるみを防ぎます)、それから、プラセンタやセラミド、ヒアルロンやコラーゲンなどに代表される原液美容液などがあります。
これら美容液は、シワ、シミ、たるみ、毛穴、くすみ、などの肌トラブルに働きかけると言われていますが、美容液はそれ1本で万能ではなく、例えばシワ専用の美容液、毛穴専用の美容液、と1本に付き1つの働きであることが多いので、肌トラブルが複数になると、何本も美容液を買わなくてはなりません。
そういった場合に迷ってしまうのが、美容液を使う順番ですよね。
実は、複数の美容液を使う場合に、同じ時間帯に重ねて使うのは避けた方が良いそうです。
おススメの方法としては、朝に毛穴用美容液でケアをし、夜に美白用美容液を使う、という感じで使い分けすることです。
美容液の働きを充分に引き出すためには、時間をあけて使うのが基本のようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。