美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

タール色素〜メイクアップ〜

タール色素メイクアップ

タール色素とは、石油タールから分離して合成された着色料です。

タール色素の多くは皮膚障害の原因となることが明らかであり、化粧品を選ぶ上でタール色素が含まれているかいないかは大変重要となります。

成分表示が義務付けられている。

タール色素は、成分表示では 赤色○○号、青色○○号 のように表示されます。

メイクアップ用化粧品のほか、乳液やクリームなどに色づけをします。

タール色素は、混合により多彩な色を作り出すことが出来、色あせしにくく安定性が高いです。

化粧品に使用できるものは、83種類、食品に使用できるものは12種類しかないです。

赤系統はカラーリングにもつかわれるが、アレルギーや敏感肌の人はタール色素入りの化粧品はさけたほうが無難です。


ソフトフォーカス〜メイクアップ〜

ソフトフォーカスメイクアップ

ソフトフォーカスとは、メイクの際に皮膚の凹凸や小じわをめだたなくし、全体をなめらかに、かつ顔の輪郭をやわらかく見せるメイク方法です。

ソフトフォーカスにするためには、メイクのベースとなるリキッド、パウダーなどメイクに使う素材がポイントになります。

さらにメイク前の肌の調整では、夏なら汗に、冬は乾燥しないよう注意します。

塗り重ねると返って凹凸が目立ち、厚ぼったくまた粉っぽくなるので、できるだけ粒子の細かい素材のベースを使うことが必要です。

特にパールパウダー配合のものは、肌の手前で光を拡散・反射させるため、白くみせることにも効果的です。

でも、凹凸で一番問題なのは毛穴であり、ふだんから毛穴ケアにも心がけよう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。