美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

皮脂〜スキンケア〜

皮脂スキンケア

皮脂とは毛穴の奥の方にある皮脂腺と言う場所から分泌される油のことをいいます。

脂は髪の成長をスムーズに行わせる為にも必要なものであり、また人間の皮膚には皮膜と言って肌を保護している油の膜があり、それは肌にとって必要な物となっています。

皮脂の過剰分泌の原因には一般的に大きく分けて2つあり、「男性ホルモン」による物と「強い(粗悪な)クレンジング剤の使用」があげられます。

粗悪な強いクレンジング剤に関しては、必要な皮脂までも取り除いてしまう為に、皮脂腺が皮脂の足りないことを感知し余計に分泌する、この繰り返しを行っている内に慢性化し脂性になります。

男性ホルモンについては、そのまま皮脂の分泌を多くする作用がある。

反射区〜スキンケア〜

反射区スキンケア

反射区とは、身体の各機関や各部位につながっている末梢神経(まっしょうしんけい)が集中しているところで手と足全体に分布しています。

身体の各器官と電気生理的に関係のある臓器が対応している為、反射区を刺激すると、それに該当する内臓器が活性化するしくみになっています。

手の反射区と足の反射区を比べると、手のほうがより即効性があるといわれます。

ハンドマッサージなどは手の反射区を利用したものです。

足裏の反射区(足つぼ)を利用したものがフットリフレクソロジーです。

反射区を押すとそこに対応する内臓が悪い場合には、痛く感じます。

手や足の皮膚は神経系と発生の起源を同じにするため、東洋医学では自律神経の影響をうける内臓とつながっているという考えが基本にあります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。