美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

鮫肌〜スキンケア〜

鮫肌スキンケア

鮫肌とは、皮膚がサメの肌のようにざらざらになってしまう、皮膚の疾患です。

正式には魚鱗癬という。

鮫肌は、本来皮膚がターンオーバーによりアカとして剥がれ落ちる過程に異常が生じた疾患をいいます。

特徴としては、皮膚が乾燥して魚のウロコのようにざらざらになり、毛穴が乾いてボツボツが出来る様になったり、落屑という粉状のアカが発生するようになったりします。

その症状と重度にも様々な種類があり、けして稀なものではありません。

鮫肌の原因はビタミンAが不足することによって起こるので、内服薬としてはビタミンA誘導体であるエトレチネートが有効です。

また、尿素軟膏もよく使われる治療薬である。ビタミンAを多く含む食べ物は、うなぎ、レバー、緑黄色野菜、卵、乳製品などがあります。


黒ニキビ〜スキンケア〜

黒ニキビスキンケア

黒ニキビとは、毛穴が角質層のアカなどで詰まってしまったあと、皮脂が毛穴にたまり、この皮脂に汚れなどがたまって、黒ずみ、ちょうど毛穴が開いたところに見える状態をいいます。

開放面皰ともいいます。

黒ニキビは、油性肌で新陳代謝もわりと活発な人にできやすいです。

黒ニキビは、ニキビの初期段階なので、洗顔や毛穴ケアで跡を残さず直すことができます。

開いた毛穴から、まずは脂肪と汚れの塊になった栓をとりのぞいてやることが肝心です。

よく、毛穴パックで角栓(毛穴につまっている皮脂の塊)をとるというCMをやっているが、黒ニキビの角栓には通用しません。

正しい洗顔をし、角質をふやかし、皮膚再生に従って根気よく正常な代謝に戻す必要があります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。