美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

角質〜スキンケア〜

角質スキンケア

角質とは、ケラチンというタンパク質からできていて、皮膚の表面の死んだ細胞のようなものです。

角質は、死んだ細胞とは言っても、肌にとって大切な役割があります。

例えばこの角質が壁となって外からの刺激から真皮を保護しています。

他にも体内から水分が外にでるのを防いでいます。

しかし、この角質がたまると透明感がなく、くすんだ感じになってしまいます。

特に乾燥している冬の間は角質肥厚をひきおこしやすく、カサカサして化粧のノリが悪くなったり、角質が固くなるので化粧品をつけても油分・水分がうまく吸収する事ができず、小ジワができやすく、また毛穴がふさがれやすいためにニキビもできやすくなってしまいます。

無理やり削り取ったりして強い刺激を与えるのはなく、ピーリングで優しく取り除くことが望ましいです。


加水分解卵殻膜〜スキンケア〜

加水分解卵殻膜スキンケア

加水分解卵殻膜とは、鶏卵殻膜から得られた卵殻膜ケラチンであり、化粧品に配合される水溶性プロテインの原液です。

卵殻膜は卵の内側に存在する薄膜で卵の中で育つヒナを保護し微生物から守る働きをします。

加水分解卵殻膜は年をとるにつれて減少するコラーゲンを増やす働きを助けます。

利用製品には、目元や口元など、乾燥の気になる部分にポイントケアで使う美容液がります。

また、ボディー用のローションがあり、いずれもしなやかな使用感で、しっとり感が持続します。

卵殻膜入りのマスカラもあり、まつ毛を作っているケラチンを補給するということでは、まつ毛をしっかりさせます。

細胞を元気にする補酵素、CoQ10やヒアルロン酸などとの相乗効果で、皮膚の真皮に浸透し適度なハリと弾力を与えます。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。