美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ワレモコウエキス〜スキンケア〜

ワレモコウエキススキンケア

ワレモコウエキスとは、バラ科植物ワレモコウの根及び根茎から抽出されたエキスです。
タンニンやサポニンを成分として含んでいます。

元来は漢方処方の生薬です。

別名:ちゆエキスといいます。

ワレモコウエキスには、収斂作用・チロナーゼ活性阻害作用・殺菌・抗菌作用・抗炎症作用などがあり、化粧品素材としても非常に優れ、近年いろいろなスキンケア製品に入っています。

洗い流すタイプのマッサージ&パッククリームもあり、ワレモコウエキスをはじめとする生薬(カンゾウエキスやソウハクヒエキスなどの植物エキス)が含まれ、お肌に潤いとハリを与えます。

殺菌・抗炎症の作用があるが、刺激が少なく皮膚を保護するため、ベビー用ローションにも入れられます。

ローズ水〜スキンケア〜

ローズ水スキンケア

ローズ水とは、積みたてのバラの花弁を水蒸気蒸留したエキスのことをいいます。

天然成分であり、さまざまな肌質に適用できます。

ローズ水を蒸留すると、アロマテラピー用のローズ精油も一緒にとれます。

このとき、蒸留水の中にもおなじ精油成分がかなり含まれるために、ほんのりバラの香りがする水がとれるのです。

バラの花弁には、揮発性成分で精油の有効成分でもあるフェニルエチルアルコールとゲラニオールが含まれます。

ローズ水は、風呂上りのボディーケアによいとされています。

化粧水としては、収斂と保湿の作用があり、薬効として抗炎症、鎮静の作用があります。

防腐剤を入れないことが売りになっているローズ水の商品もあり、開封したら早めに使うなど注意が必要です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。