美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

パック〜スキンケア〜

パックスキンケア

パックとは、皮膚表面の垢や汚れや老化した角質層を除去することと、皮膚に適度な緊張と柔軟性を与える目的のスキンケア方法です。

パックの種類には、皮膚の上で皮膜を作り乾燥後にはがして除去する「ピール・オフ」タイプと、ジェルのように皮膜を形成せず、なじませた後に拭きとったり洗い流すタイプとがあります。

パック剤には、保湿成分や美白成分・血流をよくする成分や、皮膚の成分を補給する意味で同じ分子構造のもの(セラミド・コラーゲンなど)が含まれます。

パックの基材には、皮膜形成しやすい合成樹脂のもの、クレイ(鉱物粘土)を使ったもの、粉末パックをオイルなどで練ったものがあります。

クレイや粉末では、精油成分に適したアロマパックに使われることが多いです。


ナノテクノロジー〜スキンケア〜

ナノテクノロジースキンケア

ナノテクノロジーとは、「超微細科学技術」とも呼ばれ、あらゆる物質をナノメートル(1mの10億分の1)サイズまで小さくするテクノロジーの新分野です。

ナノテクノロジーはIT、バイオ、医療などの分野はもちろんコスメの分野でも注目されています。

この最先端技術により美容成分をナノサイズにまで超微粒子化し、成分が細胞と細胞の微細な隙間をすり抜けられるほど極小粒子にすることができるので、角質層の深部にある基底層や真皮層まで到達出来るようになりました。

従来の美容成分は粒子が大きく、肌の表面にとどまるだけで深部皮膚組織に浸透する事は不可能だったが、肌の基底層までダイレクトに到達する為、肌の細胞再生促進効果がさらに高くする製品の開発が可能になりました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。