美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

セルフタンニング〜スキンケア〜

セルフタンニングスキンケア

セルフタンニングとは、肌表面の角質部分のタンパク質と、化粧品のなかのDHAという配合成分が結合することによって、色が茶色くなることを利用し、あたかも日焼けしたようにみせる方法です。

セルフタンニングの長所は、メラニン色素に関係なく、1週間〜2週間すれば剥げ落ちてしまう角質層のみを着色することです。

夏の紫外線によるシミやソバカスはなかなかなおりにくいものです。

そこでUVケアは欠かせないが、夏でも生白いのは不健康に見えます。

そこで、セルフタンニングで小麦色に着色した上に、サンスクリーンを塗っておけば問題ありません。

セルフタンニング化粧品を使う際には、ビニール手袋を使って塗るなどの注意が必要です。

セラム〜スキンケア〜

セラムスキンケア

セラムとは、医学用語では本来「血清」を意味し、細胞培養の際に血清が重要な役割を果たすことから、「皮膚の細胞再生をうながす機能あるいは美容液」を表します。

セラムという名称が使われている化粧品には、皮膚の新陳代謝や保水性を向上させるコラーゲン・組織成長に不可欠なプラセンタエキス・大豆抽出のイソフラボン・保湿成分のヒアルロン酸・美白成分のアルブチンなどが含まれ、美白やアンチエイジング(抗加齢)効果を前面に出しています。

セラムの原料は、動植物からの有効抽出成分、すなわち細胞液や細胞間液由来の天然成分が多いため、乾燥肌・敏感肌の人のケアによいといわれます。

但し、天然成分はアレルゲンにもなりやすく、カウンセリングを必要とする場合もあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。