美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

シミ〜スキンケア〜

シミスキンケア

シミとは、色素沈着であり、老化現象の一つです。

シミは、紫外線のダメージから肌を守る働きをするメラニン色素の生成と同時にできる活性酸素が、皮膚を酸化させるときに、過剰に生成されたメラニンが表皮ちかくで黒褐色になり、新陳代謝がうまくいかないとき、色素の一部が肌にとどまり、沈着してできます。

通常、シミができやすいのは、皮膚の薄い目の下の部分と言われています。

これを防ぐには紫外線対策が一番の課題だが、活性酸素はストレスや偏食・睡眠不足によってもメラニンを増加させ、シミの原因になるので注意が必要です。

生活のリズムを整え、できるだけ紫外線にあたらないように気を配ることが大切です。

システイン〜スキンケア〜

システインスキンケア

システインとは、本来体内にも存在するアミノ酸の一種で、メラニン生成抑制・排泄促進・淡色化の働きがあります。

システインは皮膚のケラチン質に存在し、爪・肌・髪の主要構成要素となっています。

皮膚コラーゲンの生成を助け、弾力を持たせキメを細かくする働きがあります。

システインは、食品に含まれるアミノ酸であるメチオニンから体内で合成されます。

メチオニンを含む食品は、かつお・いわし・まぐろ・えび・鶏卵・プロセスチーズなどがあります。

システインは肝機能を高めて解毒作用を促したり、細胞に活力を与える酸化還元作用で細胞の新陳代謝を高めたり、しみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制する作用があります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。