美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

AHA〜スキンケア〜

AHAスキンケア

AHAとは、アルファヒドロキシ酸(α−Hydroxy Acid)の略で、俗にフルーツ酸といいフルーツに多く含まれます。

AHAは、皮膚の角質層の結合力を弱める作用があり、古くなった角質層が皮膚に残っていることからくるクスミや、角質層が厚くなり皮膚がカサつくことを防ぎます。

化粧品成分ケミカルピーリングに用いられます。

角質柔軟化成分として、グレープフルーツなど柑橘系から得られたAHAを配合したふきとり用化粧水や、皮膚の再生を徐々に促す美容液があります。

パック剤には保湿成分と一緒に角質を柔らかくし、除去するために使われます。

使用後はツルツル感が増します。

美容外科で行うフルーツ酸ピーリングでは、体質や肌質に合わせて低濃度から高濃度まで調整して利用されています。

水添ポリイソブテン〜コスメ〜

水添ポリイソブテンコスメ

水添ポリイソブテンとは、イソブテンとn-ブテンを共重合した後、水素添加して得られる側鎖を有する炭化水素の混合物で、合成の液状油です。

別名:軽質イソパラフィンともいわれます。

水添ポリイソブテンは、無色から淡黄色をしており、メイクアップ化粧品や頭髪化粧品に硬さや粘度の調整のために用いられます。

合成油ですが、指定成分ではありません。

酸化や負敗することが少なく、化粧品の伸びをよくしたり製品を安定させるために使用します。

リップスティックやマスカラの硬さを調整し、クリームタイプのヘアカラー、モイスチャークリーム、アイクリーム、サンスクリーン、ジェル状ケア製品などに使われています。
水添という表現は酸化され難い還元体に加工してあるという意味です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。