美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

サポニン〜コスメ〜

サポニンコスメ

サポニンとは、構造的にはトリテルペンやステロイドにオリゴ糖(二個以上の糖が結合したもの)が結合した配糖体の一種であり、シャボン玉のシャボンと語源は同じ「泡立つ」という意味です。

サポニンは、分子の中に水になじむ部分(親水性)と油になじむ部分(疎水性)とが共存しているため、石鹸と同じように油を溶かし、水で洗浄できる界面活性作用があります。

サポニンを多く含むものでは大豆が有名です。

大豆サポニンは、人の体内でも脂質の過酸化を抑制し、代謝を促進すると考えられています。

また、腸から吸収されたブドウ糖が脂肪に変化することを抑制する作用があります。

このことは、サポニンが肥満防止の成分になっている理由のひとつでもあります。

大豆のほかには、小豆やウーロン茶、アスパラガス、高麗人参などに含まれています。

コンシーラー〜コスメ〜

コンシーラーコスメ

コンシーラーとは、肌トラブルのカバー用ファンデーションであり、シミやソバカス、不健康な印象を与える目の下のクマなどをスポット的に修正するコスメです。

コンシーラーは、カバー力を出すために、通常のファンデーションよりも密着性・エモリエント性に加え、顔料が多めに含まれています。

コンシーラーは、ファンデーションと同様に下地・乳液などをたっぷりぬり、ベースを整えておく必要があります。

スティックタイプのものが多いため、ついリップのように押し付けがちになるがそれは禁物です。

目尻などの小じわのある部分に使う際は、よれてしまいます。

下地を塗った後、絵の具をポツポツと置くように塗り、指の腹または化粧用コットンや綿棒など繊維残りが出ない素材で、軽く叩いてぼかしながらのばします。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。