美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

水〜コスメビューティ〜

コスメビューティ

水とは、人間の構成成分の60%を占めており、特に皮膚では皮膚の弾力性を保つために重要な要素です。

化粧品や医薬品に使われる水は、ろ過して煮沸し純度をあげた「蒸留水」、金属イオンなどを除去した「イオン交換水」、極細メッシュのろ過膜を使って浮遊物やゴミを除いた「超ろ過水」が使われます。

製品によっては、水道水をそのまま使う場合もあります。

特殊な水としての、海水や温泉水、海洋深層水などを入れる場合は、そのように表示されます。

身体のなかで効率よく使われるには、ミネラル分など電解質を少量入れたほうが吸収はよくなり、健康スポーツ飲料に適用されます。

現在、電気分解した水やアルカリイオン水など、いろいろな機能水が出回っています。

酢酸アミル〜コスメビューティ〜

酢酸アミルコスメビューティ

酢酸アミルとは、ネイルエナメルに用いる魚鱗箔原料中に含まれる液状のベース成分です。

別名:酢酸ペンチルともいいます。

酢酸アミルは、金属粉を分散させるために、染色などにもつかわれるが、魚燐箔はアルミニウムなどの金属粉が原料になっています。

食品添加物として、人工香料にもなっているが、アセトンやクロロホルムと同じ有機溶剤の扱いの危険物です。

同系列の化合物に酢酸イソアミルがある。酢酸アミルは洋ナシ臭、酢酸イソアミルはバナナ臭です。

また、酢酸アミルはゴムなどを溶かしてしまう溶剤なので、人工スウェードなどの洋服には付けないよう注意してください。

常温で引火性があるため、火のある場所においてはいけません。

アロマランプなどにも注意することが必要です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。