美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

酸化防止剤〜コスメビューティ〜

酸化防止剤コスメビューティ

酸化防止剤とは、酸化による食品の品質低下を防止するもので、古来から使われていた酸化防止剤は「硫黄化合物」です。

酸化防止剤は、食品成分に代わって自身が酸化されることによって食品の酸化を防ぐ作用をもちます。

酸化防止剤とは健康な細胞を破壊し、癌、関節炎、心臓病、白内障や皮膚のしわなどを含む退化的な病気に関わる遊離基という不安定な分子を掃除します。

現代社会では、喫煙、農薬、ストレス、放射線などが原因でこの遊離基が多量にできてしまいます。

これらの遊離基を酸化防止剤によりケアしていくことが重要です。

トマトに多量に含まれるリコピンの酸化防止剤としての能力は、ベータカロチンの2倍とも言われており、非常に優秀な酸化防止剤です。

酸化鉄〜コスメビューティ〜

酸化鉄コスメビューティ

酸化鉄とは、鉄の酸化物の粉末であり、酸化度によって、黄色、赤色、黒色の3種類があります。

酸化鉄は、伝統的に化粧品の着色顔料(色成分)として使われてきた物質の1つであります。

3種類の色は、それぞれ黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄といわれています。

これらの色調は、製造時の温度、濃度、pHや粉末の粒子径に左右されるが、市場に出ている顔料は、これらをブレンドしたものであります。

現在、酸化鉄は、ファンデーションやアイシャドーなどに色をつける、もっとも一般的で大量に使われている顔料となっています。

酸化鉄は有機物ではなくとくに化粧品グレードのものは害が少ないので、自然派化粧品をはじめ、口紅、アイシャドーの色づけにも使われます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。