美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

金属アレルギー〜コスメビューティ〜

金属アレルギーコスメビューティ

金属アレルギーとは、金属と接している皮膚部分にかゆみを伴う炎症を生ずる病気で、時には金属と接していない他の部分にも発症することがあります。

金属アレルギーの特徴は、今まで金属と接しても何でもなかった人が突然、ある時から接した金属を拒絶する抗体がリンパ球にできて発症することです。

この抗体が一旦できてしまうとアレルギーを引き起こす原因金属(アレルゲン)と接触するたびに皮膚炎を生じ、抗体は数年から数十年としつこい病気となります。

特に、ピアスは耳たぶを通してつけるため、金属が直接皮下組織と接触し、組織液によって微量ながら溶けだします。

そのとき金属イオンが体内に取り入れられて、アレルギーを起こすといわれています。


甘草フラボノイド〜コスメビューティ〜

甘草フラボノイド〜コスメビューティ〜

甘草フラボノイドとは、甘草の根から得られたエキスであり、ビタミンC誘導体とならんで、2大美白成分といわれています。

甘草は、4000年も前から薬用植物として使用されており、生薬の王といわれます。

甘草の根からとれる甘味成分であるグリチルリチン酸はショ糖の150倍の甘味を持ち優れた抗炎症作用を示す成分としてハンドクリームなどに用いられます。

甘草には、グリチルリチン酸のほかに数種類のフラボノイドが豊富に含まれており、その中から、アルコール抽出したフラボノイドが甘草フラボノイドです。

甘草フラボノイドの効能は、メラニン色素合成の鍵を握るチロシナーゼという酵素の活性を抑える作用が非常に優れており、紫外線による色素沈着の抑制効果が確認されています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。