美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

安息香酸〜コスメビューティ〜

安息香酸コスメビューティ

安息香酸とは、白色の結晶性粉末で、わずかに甘酸っぱい匂いがあり、徐々に揮発する性質があります。

化粧品の防腐剤として菌の繁殖を抑えるが、使用量の規制があります。

安息香酸とその塩類(例えば、安息香酸ナトリウム)は、表示指定成分になっています。

安息香酸類は、pHが酸性になるほど抗菌力が増す添加物です。

安息香酸は、エタノールや溶剤に溶けやすく、水にはとけにくいです。

そのため、これを使用する化粧品には油性の乳化剤が必要になります。

食品保存料には、限定された食品以外に使用してはならないとされるが、植物など自然に由来するものに含まれることもあります。

同系列に、パラオキシベンゾエート(パラオキシ安息香酸エステル:通称パラベン)があります。

悪玉コレステロール〜コスメビューティ〜

悪玉コレステロールコスメビューティ

悪玉コレステロールとは、LDLコレステロールのことで、末梢にコレステロールを運ぶ働きをします。

悪玉コレステロールは、活性酸素の影響で変性悪玉コレステロールに変化し、血管を傷つけ、その傷を治そうとして血小板が集まり、かさぶた状態になります。

これが血栓で、血栓は血管を細くして血液の流れを悪くします。

これを繰り返すと血管はぼろぼろになって、動脈硬化になります。

コレステロールは体内の脂肪の一種であり、体内のコレステロールそのものに、良い悪いがあるわけではありません。

善玉、悪玉ともに必要な成分であり、そのバランスが重要です。

ただ、肉中心に食生活が変わり、悪玉コレステロールが過多になる傾向があり、その結果動脈硬化の危険性が高まっています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。