美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ホルモン〜コスメビューティ〜

ホルモンコスメビューティ

ホルモンは極微量で作用する体の中で作られる物質で体の色々な機能調節を行います。

ホルモンは、人間などの動物が体内で作るもので、男の子や女の子がそれぞれ男らしく、女らしくなるために必要な性ホルモンや、体内の糖代謝を調節するインシュリンなどの動物ホルモンがあります。

動物ホルモンは、体のいろいろな機能の調節を通じて、体全体がバランスの良い状態を保つようにしています。

体のバランスをより細かくベストに保つため、ホルモンの中には反対の作用を示すものを作ってそのバランスを取っているものがあります。


こうしたホルモンの性質を利用して、発展途上ながら美容医療においてホルモン利用が研究されています。

<例えば>

脂肪を燃焼させるホルモンを投入することにより、肥満が解消される日も遠くないと思われます。

ホルムアルデヒド〜コスメビューティ〜

ホルムアルデヒドコスメビューティ

ホルムアルデヒドは刺激臭のある無色の気体であり、水に溶けやすく消毒剤や防腐剤に使われている他に、さまざまな樹脂の原料となります。

ホルムアルデヒドは空気や水蒸気を通じて他のものに吸収されやすい性質を持ち、室内の高気密化や化学物質を放散する建材、内装材の使用等により、居住者に様々な体調不良が生じている問題が発生しています。

ホルムアルデヒドガスを吸入すると眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙がでる。高濃度になると呼吸困難・肺浮腫などを発生することもあります。

また、結膜炎、鼻咽喉炎、頑固な皮膚炎を起こすことがあります。

ホルムアルデヒドを吸収する光触媒や備長炭などが効果があるとされるが、根本的な解決は困難です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。