美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

人工 皮膚 美容液

人工 皮膚 美容液


人工皮膚成分の含まれた美容液は大きく開いた毛穴、黒ずんだシミ、深いシワ、肌のたるみ等を隠すのではなく細胞レベル(10マイクロメートル)で消すという発想の、まったく新しい大人気の美容液です。

この人工皮膚美容液は、自宅で、しかも比較的お安く試せるので注目を浴びています。
人工皮膚成分とはもともと火傷の治療などの皮膚再生分野で活躍していた成分です。
この人工皮膚成分を化粧品分野に応用して完成されたものが人工皮膚美容液です。

人工皮膚美容液は、お肌のシミ・シワ・凸凹を外側から「隠す」のではなく、内側から「消す」発想の美容液なのです。
また、人工皮膚成分を使用しているので、肌との親和性が高く敏感肌の方などどのような肌質の方でも安心してストレスフリーで使用できるコスメなのです。
人工皮膚美容液が広く知れ渡るようになったのは、2006年に発売された人工皮膚美容液レバンテCE-11(レバンテシーイーイレブン)を使用した口コミからのようです。

現在、人工皮膚美容液は人気が広がり売れに売れています。

ツルツル肌に生まれ変わりたい方は、この人工皮膚美容液にぜひチャレンジすることをおススメします。


人工 皮膚 剤

人工 皮膚 剤


人工皮膚剤とは、化粧品用語として化粧品の宣伝で良みかける言葉です。
通常、人工皮膚剤の言葉の意味するところは、人工皮膚剤=キチン・キトサンと位置づけているようです。
他にも人工皮膚成分を人工皮膚剤と言ったり、人工皮膚化粧品を人工皮膚剤と言ったりもしている場合もあるようです。
さて、一般的に人工皮膚剤とされているキチン・キトサンの説明です。
まず、キチン・キトサンのキチンとは、主にエビやカニの甲羅や菌類の細胞壁に含まれているセルロースと構造が似ている多糖質の成分です。
このキチンをアルカリ処理して酸性水溶液に溶ける状態にしたものがキトサンです。
また、キチンキトサンは生体親和性が高い繊維系成分なので副作用もなく、火傷の治療や手術用縫合糸など、医療用として広く利用されています。
さて、そもそも人工皮膚は皮膚が失われた部分に張ることで皮膚と同じ防護性を発揮しつつ、その下で本来の皮膚が育ってくると入れ替わりに消えていく、というすばらしいものでした。
キチン・キトサンも同様の働きをするのです。
人工皮膚剤といわれる所以です。

キチンキトサンの含まれる化粧品を使用すると、その下の表皮は、自分を真皮であると勘違いし、表皮との間にある毛穴のくぼみやニキビ跡の凸凹の隙間を埋めるべくお肌の細胞が活動します。
また、必要以上に固くなることを止めて、つやつやすべすべの真皮に近い状態のままでいてくれます。
結局、肌が凸凹のない生まれたての美白透明の肌状態になっているというわけです。

このお肌に優れものの人工皮膚剤キチン・キトサンは、化粧水・クリーム・乳液・美容液・美白クリーム・コンディショナーや頭髪用化粧品等に配合されています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。