美容・コスメ

美容・コスメ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

カラメル〜コスメビューティ〜

カラメルコスメビューティ

カラメルとは、糖類を熱処理して得られる褐色の色素です。

化粧品に色を付けるために用いられます。

カラメルは、プリンなどの上にソースとしてかかっているカラメルソースと同じように砂糖、ブドウ糖、でん粉加水分解物、糖蜜などを熱処理するか、酸やアルカリを加えて熱処理して製造される食品添加物です。

コーラ、コーヒー、ソース、アルコール飲料などをはじめ、一般食品から化粧品の色づけまで広く使われています。

しかし、原料を炭素化しているわけであり、カラメルの種類によっては発がん性のあるものもあります。

カラメルソース以外に褐色に着色する成分は、酸化鉄(酸化の進み方が少ないもの)や、アンバーなどの樹液を濃縮したもの、柿渋などがあります。


オレイン酸〜コスメビューティ〜

オレイン酸コスメビューティ

オレイン酸とは、オリーブ油の約80%を占めている脂肪酸です。

皮膚に対する柔軟性があります。

オレイン酸は、肌へのなじみを良くするためにクリームに配合したり、泡立ちを良くするために中和して脂肪酸石鹸にしたり、シャンプーに配合されます。

オレイン酸の経口による主な効果は、血中コレステロールを減少させ、血液をさらさらにします。

オレイン酸はリノール酸と違って、悪玉コレステロールだけを減少させます。

不飽和脂肪酸で酸化されにくいため、発ガン原因の過酸化脂質を作りにくいといいます。

しかし、オリーブ油といってもカロリーは高いため、炒め物などには少量使う注意が必要です。

オレイン酸を多く含むものには、オリーブ油のほかツバキ油があります。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。