脂肪吸引

脂肪吸引 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

脂肪溶解注射(メソセラピー)出来ない人〜脂肪吸引〜

脂肪溶解注射(メソセラピー)について


脂肪溶解注射(メソセラピー)出来ない人とは◆

脂肪溶解注射(メソセラピー)は、以下のような病気の方は
残念ながら治療を受けることは出来ません。

健康な成人のみ治療が可能です。

1.肝臓疾患
2.妊婦または妊娠の疑いがあると思われる方
3.腎臓疾患
4.糖尿病
5.循環器疾患
6.高脂血症
7.体の調子が思わしくない方
8.発作の既往がある方
9.体力が衰えている方
10.血液凝固異常のある方
11.心臓病
12.大豆アレルギーのある方
13.高血圧症
14.癌患者

また、アレルギーテストなどを事前に行いますが、
ご自身の病歴、アレルギー歴、現在服用中のお薬、
サプリメント等、ダイエットしている方は
その状況なども含め、ご自身の体に関する情報を、
出来るだけ医者やカウンセラーまたは、
担当するスタッフに伝えるようにしましょう。

健康で有ることが脂肪吸引
脂肪溶解注射(メソセラピー)を安全に受ける事が
可能である事を十分理解し行動してください。

脂肪溶解注射(メソセラピー)に使用される
薬剤の主成分は大豆から精製されているので、
特に大豆アレルギーがある方は要注意です。

脂肪溶解注射(メソセラピー)のトラブル〜脂肪吸引〜

脂肪溶解注射(メソセラピー)について


脂肪溶解注射(メソセラピー)のトラブル◆


大多数の人は脂肪吸引の結果に満足しているが、
外科手術にはリスクがある。

最終的に治療を選択するのは患者自身であり、
リスクを負う覚悟が必要である。


脂肪溶解注射(メソセラピー)施術後に現れる、
主なトラブルについてまとめてみました。

1.
注射による内出血、腫れ、痛みが現れる。
しかし、通常は1週間程度で治癒する。

2.
体調により、胸焼けのような感じがしたり、
軽い動悸でのぼせ気味になったりすることもある。

3.
筋肉痛のような鈍痛が残る。

4.
ちりちりと焼けるような感じがある。

5.
非常に稀に、悪心や嘔吐といったアレルギー反応を起こす場合もある。

美容外科手術で「美しさや快適さ」というメリットと
合併症」というリスクを患者自身の価値観で
判断することになる。


【合併症】

FDAでは、脂肪吸引で起こりうる合併症に関して、
最悪の事態を想定して次のように示している。

【感染】

切開し、体の内部に器具を挿入する手術なので、
感染の可能性はある。治療後の傷を清潔にすることは大切だが、
そうしていても感染することもある。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。