脂肪吸引

脂肪吸引 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは何?〜脂肪吸引〜



脂肪溶解注射(メソセラピー)とは何?◆


脂肪溶解注射による施術のことをメソセラピーと呼び、
ホスファチジルコリン(Posphatidylcholine:PPC)と呼ばれる
脂肪溶解薬剤を直接脂肪細胞に注射をすることにより、
脂肪を分解・溶解させる治療です。

メソセラピーとは
メソセラピーは、少量の治療薬液を特殊な注射器
(一般的にはメソガン)を使い、皮膚層皮下層
注射することで部分やせを実現します。

日本に登場したのはここ最近の話ですが、
お隣韓国ではすでに多くの症例実績をあげており、
施術の手軽さや効果から、メソセラピー専門の
クリニックがあるほどメジャーな術法になっているようです。

脂肪溶解注射メソセラピーは呼び方が違うだけで
意味合いは同じです。

もともと高脂血症脂肪肝などの治療に
使用されていたこの薬剤を、
脂肪の多い部分の皮膚内に
注射することで、皮下脂肪が減少します。

溶け出した脂肪は、血中を経て
尿や便として排出されるわけです。



食料である大豆に含まれている「レシチン」(アミノ酸の一種)です。
レシチンは大豆の成分ですので、
医学的にも安全な薬剤と言えるでしょう。

レシチン脂肪を乳化させて溶解する作用があるので、
これを直接脂肪に注射してその部分の脂肪が溶解させ、
血中から腸管を経て排泄するのがメソセラピーの仕組です。

一度溶解してしまえば脂肪細胞は再生しないのですぐに
リバウンドという心配もありません。

また続きを読む

脂肪吸引施術料金の目安について〜脂肪吸引〜

脂肪吸引施術料金の目安について

脂肪吸引施術料金の目安◆


脂肪吸引の施術に要する費用の一応の目安を
下記に記しましたので参考にしてください。
(2006年06月現在)

脂肪吸引   価格帯
頬部     130,000〜350,000
アゴ     130,000〜200,000
頬・アゴ   170,000〜400,000
二の腕    170,000〜500,000
腹部ポイント 170,000〜400,000
腹部全体   340,000〜850,000
大腿ポイント 170,000〜400,000
大腿全体   470,000〜900,000
下腿ポイント 200,000
下腿全体   380,000〜500,000
臀部(おしり)・移行部 380,000〜500,000
足首     300,000
     380,000


脂肪吸引に関しては、全体的に、お尻全体、二の腕全体は
クリニックやエステサロンによる料金格差は少ないですが、
注意を要するのはお腹全体と太ももの裏側で、
特に太ももの場合は、お尻との境をどの様に決定するかで
料金が大きく変わってくるようです。

あくまでも参考価格の為、各クリニックで確認は必要です。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。