脂肪吸引

脂肪吸引 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

スキンプロテクター〜脂肪吸引〜

スキンプロテクター

吸引する際には、吸引部位にの小さな入り口を空けます。

これは吸引に使用するカニューレ(細い管)を
通すためのものです。

吸引における高度な技術の一つに、
カニューレの自由自在なコントロールがあります。

自由自在にコントロールするということは、
それだけ入り口に摩擦などの負担をかけることになります。

そこで、入り口(皮膚)部分を保護するのが
このスキンプロテクターなのです。

入り口のダメージを最小限に抑えることにより、
美容外科ならではの極めて良好な
美しい仕上がりを実現できるのです。

さらに詳しく説明すると

カニューレは数百〜数千回と前後運動を繰り返す事になり、
カニューレと挿入口の皮膚との間にこすれが生じ、
摩擦熱が発生します。

これが皮膚に火傷を起こす原因となり、
皮膚組織が破壊されてしまいます。

処置が適切でないと傷口が赤く隆起し、
後に傷跡として残ってしまう可能性があります。

この摩擦熱による火傷を解消するために、
スキンプロテクターと言う保護器具が必要となります。 

脂肪吸引専門クリニックで細かな配慮が、
このスキンプロテクターです。

クリス クロス(Criss Cross)法〜脂肪吸引〜

クリス クロス(Criss Cross)法

クリス クロス法はカニューレ(吸引管)を、
数箇所に挿入して、クロスさせるように
吸引を行う方法です。

一箇所だけで吸引を行うと、どうしても取り残しや、
でこぼこができやすくなります。
クリスクロス法は、これらの欠点をカバーするために
生み出された方法といえます。


クリス クロス法での脂肪吸引
カニューレを動かせる範囲で脂肪を吸引するわけですが、
その挿入が1ヶ所のみでは吸引できる範囲が
偏ってしまうために、脂肪吸引後にでこぼこが
出来ると言う現象が現れます。

そこで、カニューレを数カ所から挿し込み、
その範囲にムラが無いよう網の目上に吸引することを
クリス クロス(Criss Cross)法」と呼んでおり、
複数の小さな切開創が残りますが、
脂肪吸引のでこぼこを無くし、表面上、
より滑らかとなります。

カニューレを挿入した複数の小さな切開創は
術後にだんだんと薄くなっていき、
目立たなくなります。

ただし、複数の切開部の傷跡を目立たなくするために、
なるべく小さく切開したり、スキンプロテクターで
保護するなどの対策が必要になってきます。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。