ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

無酸素運動ダイエットと有酸素運動ダイエットの特徴と欠点

無酸素運動ダイエットと有酸素運動ダイエットの特徴と欠点


有酸素運動ダイエットの特徴と欠点

ダイエットの効果が高く、普段運動をされない方でも始めやすいダイエットが有酸素運動ですね。
しかし有酸素運動には欠点もあるようです。
今回は有酸素運動の特徴と欠点について調べてみました。

有酸素運動を行った時に使われる筋肉の主なエネルギー源というと、脂肪ですね。
しかも1回の有酸素運動で燃やせる脂肪は、みなさんが想像している量よりもはるかに少ないのだそうです。
全部の代謝量のうち無酸素運動による基礎代謝は7割を占めるのですが、有酸素運動による代謝をふくむ生活活動代謝というものは2割程度しかないのです。

ですがやはり有酸素運動は体力に自信のない女性でも気軽に始められる運動ばかりですし、体をスマートに保つことができます。
女性にはうれしいことですよね。
しかも筋力トレーニングとは違い筋肉痛になりにくく回復も早いといったこともうれしいですね。
このように見ると有酸素運動を中心としたダイエットはリスクも少ないですし、とても優れたダイエット方法なのです。
夏に向けて早く痩せたいと考えているあなた、すぐに始められるものばかりですので、有酸素運動でスリムな体を目指してみてはいかがですか。


無酸素運動ダイエット

ダイエットの情報を収集してみると、「有酸素運動」という言葉はかなり見かけますが、「無酸素運動」というものはあまり見かけることがありません。
ダイエットに効果的なのが有酸素運動だからなのでしょうか。
無酸素運動について調べてみました。

無酸素運動とは、筋力トレーニング(俗に言う「筋トレ」)のことを言います。
無酸素運動を行うことで速筋が肥大するので、基礎代謝がアップするのだそうです。
ある程度鍛えて筋肉を大きくすれば基礎代謝の恩恵を受けることとなるので、太りにくい体になるということです。
基礎代謝が多い人、もともと筋肉の量が多い人ほど体重が早く落ちるのです。

しかし無酸素運動を続けて行ったとしても、体脂肪は減りますが体重は変わらないといった方がほとんどです。
これは脂肪が減少した代わりに筋肉が多くつくので、体重はほとんど変らなかったり、逆に増えてしまうのだそうです。
しかも無酸素運動は、基礎代謝にダイエットの効果を依存するため、有酸素運動や食事制限に比べてダイエットの効果が表れにくいといった特徴もあるのです。

ダイエットでの無酸素運動の役割というのは、脂肪を落とし体重を落とすことよりも、太りにくい体を作るということが目的なのです。
ですからダイエットにおいての無酸素運動は意味がないということではなく、直接体に悪影響なものでもないのですごく優れた方法です。

太りにくい体を作りたい方、無酸素運動ダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか。

運動しないダイエットとバランスボール 運動ダイエット

運動しないダイエットとバランスボール 運動ダイエット


運動しないダイエット

ダイエットはしたいけれど運動が苦手だという方、運動をするのが大嫌いだという方、運動をしないダイエットもあるようですよ。
適度な運動は必要だと思いますが、どうしても時間を取れなかったりする方もいると思います。
今回は運動をしないダイエットを代表して、キャベツダイエットについて調べてみました。

キャベツダイエットとは、食事の前に決められた量のキャベツを食べることによって噛む回数を増やし、満腹中枢を刺激するというダイエット方法です。
満腹中枢を刺激することによってそのあとにはいつも食べている食事の量がなかなかおなかに入っていかないので、自然と痩せられるというものです。
そしてミネラル分も多く、カルシウム・リン・カリウム・鉄・マグネシウムなども含まれています。
お肌にもいいとなると女性にはうれしいですよね。

ここでキャベツダイエットの方法を紹介します。
5センチ角のざく切りにしたキャベツ六分の一程度を、毎食前に時間をかけて食べます。
10分程度がいいでしょう。
それに合わせて1日70gのタンパク質を摂ることを忘れないでください。

やはり軽い運動と合わせるのが理想ですが、どうしてもという方はキャベツダイエットをお試しください。


バランスボール運動ダイエット

バランスボールダイエットをしたことがある方、多いのではないでしょうか。
試してみたいけどどんなものなのかいまいちわからないという方のために、バランスボールダイエットについて調べてみました。

バランスボールとは、直径50cm〜60cmの弾力性のあるゴムボールのことで「エクササイズボール」ともいうフィットネスボールです。
その高いトレーニング効果が支持され、最近ではプロスポーツ選手やダイエットをする方にまで幅広く使われているのです。
バランスボールの人気は手軽さにあるようです。
子どもからお年寄りまでが手軽にできるのです。
あいた時間にテレビを見ながら、疲れた時や就寝前などにも数分ボールの上に座るだけでトレーニングになるからです。
バランスボールは体の歪みを治すので、それが改善されたことによって血液の流れがよくなって体内の疲労物質がたまりにくくなります。
ですから疲れにくい体になりますし、基礎代謝の量がアップするのです。
筋力トレーニングにもなり、筋肉の量を増やすことによってダイエットに必要な有酸素運動の効果を上げることにもつながります。
気分もリラックスできるダイエット方法なのでぜひお勧めです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。