ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

低インシュリンダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類

低インシュリンダイエット食事ダイエット

低インシュリンダイエットとは、
インシュリンを低く抑える食品を摂取し血糖値を
低く保ちながら、インシュリンの脂肪合成を
阻止し脂肪燃焼をすすめるダイエット方法です。

インシュリンの働きには、血中の糖が
エネルギーとして消費されるのを促進する働きと、
消費されずに残った糖を脂肪細胞に運んで
蓄えさせる働きがあります。

この消費されずに残った糖を脂肪細胞に
運ばせないようにインシュリンを
低く抑える方法が低インシュリンダイエットです。

ぜい肉の元である脂肪細胞、この脂肪細胞が
肥大化する原因となっているのが、すい臓から
分泌されるインシュリンというホルモンです。

このインシュリンの過剰分泌は、
血糖値の急上昇が原因です。

逆に、血糖値がゆるやかになれば、インシュリンの
過剰分泌も抑えられ、血糖が血液や肝臓、筋肉に
分け与えられてぜい肉となることはありません。

低インシュリンダイエットとは、血糖値を、
食べる食品によってコントロールするのです。



低インシュリンダイエットの特徴

・無理に運動する必要はない。
・食事量は増やさず減らさずからスタート。
・頑張ってはいけない。
・カロリー計算は必要ない。
・リバウンドの心配はない。
・誰でもできる。
・生活習慣病の予防になる。


<食べてもいい食品>

玄米、そば、ライ麦パン、春雨、中華そば
豚・牛・鶏肉
さつまいも、大豆、ほうれん草、レタス
イチゴ、りんご、グレープフルーツ、みかん
ブラックチョコレート、ココア、プリン
牛乳、チーズ、ヨーグルト
など

<控えた方がいい食品>

米、うどん、食パン、フランスパン、もち
かぼちゃ、とうもろこし、じゃがいも、にんじん
スイカ、ぶどう、バナナ、パイナップル
ポップコーン、クッキー、チョコレート、ドーナッツ
アイスクリーム
など

食べる順番ダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類

食べる順番ダイエット食事ダイエット


食べる順番ダイエットとは、食事をするときは、
食物繊維から先に食べます。

食物繊維は、血糖値を上げるブドウ糖の吸収を
穏やかにするため、食後の急激な血糖値の上昇を
防いでくれます。

オススメの食べる順番は、下記のとおりです。

食物繊維(野菜や海藻など)
タンパク質・脂質(肉や魚など)
炭水化物(ご飯や麺など)

*上記の順番で、一口ずつ食べていき、
ご飯がなくなったところでストップ。

おかずが残っていても、残しましょう。

食べる順番ダイエット似たダイエット方法
時間差ダイエットと云うものがあります。

時間差ダイエットとは、一日に食べる量は同じなのに、
食べる順番やタイミングを変えたりして少しだけ
生活習慣を変化させるだけで
ダイエット効果が出るという方法です。


時間差ダイエットはタイプ別にやり方が異なります。

・1日に3食ちゃんと食べている人は、
食事前に運動しましょう。

空腹の状態で運動することで筋肉内の
グリコーゲンが消費されて筋肉の中に
空きスペースができ、運動後の食事 でとった糖質が
その筋肉の空きスペースにきっちり収まって
脂肪になりにくくなる。

・食事時間が人に比べて短い人は、意識しながら
ゆっくり食べることを心がける。

ゆっくり食べることで血糖値がゆっくり上がり、
インスリンの分泌も少なく体脂肪が増えるのを
防ぐことができます。 

血糖値は20分ぐらいかけて上昇するので、
できれば20分以上かけて食べましょう。

・就寝前にシャワーを浴びる習慣がある人は、
夕食を食べ終わってから30分以内にシャワーを浴びる。

夕食後30分以内に熱い(42度ぐらい)シャワーを
3〜5分浴びると、夕食時に働いていた「副交感神経」が
昼間と同じ 「交感神経」に替わる。

すると内臓の働きが活性化し、食べたものが
エネルギーとして消費されやすくなる。

逆に夕 食後にリラックスしようとぬるま湯に
長くつかっていると、「副交感神経」の働きが
活発になり、インスリンの分泌も盛んになって
脂肪がたまりやすくなる。

ぬるま湯につかる時は食時前がお勧め。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。