ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

おろし納豆ダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類

おろし納豆ダイエット食事ダイエット


おろし納豆ダイエットとは、食事の20分前に、
おろし納豆を食べるというシンプルなダイエット方法です。

納豆一パックに、同量の大根おろしを混ぜて食べます。

大根おろしは酸化しやすく効果が薄れるので、
おろしたてを食べます。

たれや醤油などを混ぜても大丈夫です。

食事の時にご飯にかけて食べると、おいしくて食が進むので
食事の20分前に食べるのがポイント。

納豆は多くの栄養素を含み大根おろしも多くの酵素や
食物繊維を含む、とても優れた納豆です。

その多くの食物繊維が食欲を抑えるとともに、
さまざまな酵素、特に消化・分解酵素を大量に
含んでいるので、食べたものは非常に効率よく
消化吸収され、少ない食事量でも栄養不足になる
心配なくなり、からだが全体の食事量を控えるように
なるそうです。


<利点・ポイント>

スムーズなお通じが期待できるのもポイントの一つ。

十分な満腹感が得られ、しかもおなかがスッキリ効果も
期待できるお得なダイエット


<方法>

納豆と同量の大根おろしを混ぜて、
食事の20分前に食べる。

納豆、大根おろし、ともに“酵素のかたまり”と
呼ばれるほど、消化・分解酵素などさまざまな
酵素を大量に含んでいて、食べたものが効率よく
消化吸収されます。

また、ともに食物繊維も豊富なので、
スムーズなお通じがもたらされます。

少しの食事でも栄養不足になることがない、
健康的なダイエットです。

納豆の味が苦手な人も、おろしを加えることによって
さっぱり食べられるので是非試してみてください。

また、大根のビタミンCは、おろしてから時間をおくと
どんどん酸化され、薬理作用が低下するそうなので、
大根おろしは、おろしてすぐに使いましょう。


αリポ酸ダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類


αリポ酸ダイエット食事ダイエット


αリポ酸ダイエットとは、αリポ酸を摂取して、
脂肪を燃焼させて、痩せる方法です。

αリポ酸の正式名称は
アルファ・リポイック・アシッド(Alpha Lipoic Acid)」です。

αリポ酸は、ダイエット美容・健康分野で人気を集めています。

つまり、αリポ酸が含まれるサプリメントを
飲むだけで痩せていくというダイエット方法なわけです。

では、何故、αリポ酸をとると、痩せるのでしょう。

αリポ酸は、細胞のミトコンドリア内で
働く補酵素なのですが、食べたものを
蓄積しないよう脂肪を燃焼させてくれる働きが
あるためです。

実際、アメリカで糖尿病の薬として
使われてたくらい、威力のある成分なわけです。

では、何故、最近になるまで「αリポ酸」の存在は
知られていなかったのでしょう。

それは、αリポ酸は、日本でも医薬品としては
使われていたのですが、健康食品として使うことを
禁止されていたためです。

しかし、2004年6月に健康食品としても
認められたので、αリポ酸の存在が
知れ渡るようになったわけです。


<αリポ酸の効果・効能>

血液中の中性脂肪を減少させる・細胞を活性化させる。

生きていくために必要なエネルギーは
ミトコンドリアの中で作られますが、
そのミトコンドリアの機能を高めるのがαリポ酸です。

人間の身体を構成する60兆個の細胞すべてに
このαリポ酸が存在し、細胞を活性化する
補酵素として機能しています。

αリポ酸は糖をエネルギーとして使われやすい形に
分解しエネルギー消費を助けます。

またエネルギーとして消費されずに余った糖が
中性脂肪に変化するのを防ぎ、
体脂肪の増加を抑制します。

しかし、このαリポ酸の量は20歳前後を
ピークにして、加齢とともに低下します。

特に30歳を過ぎてからの減少は著しく、
一度失われたαリポ酸は体内では
作り出すことができません。

その結果中年太りが引き起こされるのです。

αリポ酸の効果は、皮下脂肪よりも内臓脂肪に
早く効果が表れるため、一般に女性よりも
内臓脂肪が多いとされている男性のほうに
効果が表れやすいのです。


αリポ酸でダイエットの方法>

体内では、αリポ酸は僅かしか作ることが
できない上に、20代から減りはじめ、
特に30才をすぎると激減してしまいます
(そのため、αリポ酸の減少が中年太りの
原因といわれているわけなのですが)。

ですから、αリポ酸を食品などから
摂取しなければならないのです。

αリポ酸は、一応、ホウレン草やレバ-に多く
含まれていますが、1日の必要量である
100ミリグラムを摂取するためには、
ホウレン草を600キログラムも食べなければ
いけません。。

そこで、αリポ酸は、サプリメントでとるのが一般的です。


αリポ酸のアンチエイジング効果

αリポ酸は、ビタミンEの400倍の
抗酸化作用があり、アンチエイジングの効果も抜群です。

というのも、普通の抗酸化物質は活性酸素を除去した後、
自らは酸化してしまいますが、αリポ酸は抗酸化作用を
保ちつづけ、さらに他の物質の抗酸化力も
再び活性化させるためです。

つまり、αリポ酸は、ダイエットにも効果があって、
「若くありたい」という人にも最適な成分なわけです。


αリポ酸の美容効果

αリポ酸の美容効果のメカニズムとしては、
肌の毛細血管まで移動することが出来るので、
αリポ酸サプリメントを摂取することで皮膚の
再現性を高める働きがあります。

αリポ酸の抗酸化力は、なんとビタミンC、Eの400倍。

肌の老化原因である活性酸素を除去します。

またαリポ酸はビタミンEと比べて分子が小さく、
水にも脂にも溶けやすく、吸収されやすいのが特徴です。

小さな傷や目の下のクマを目立たなくする、
シミ・シワを薄くする、血行をよくし肌のくすみを
改善する、開いた毛穴を小さくキメ細かな肌にするなどに、
αリポ酸はパワーを発揮すると言われています。

お肌は細胞の「新陳代謝」が早い場所。

細胞が活性化されていないと、スグに表面に現れます。

αリボ酸は細胞の要であるミトコンドリアを
活性化する働きを持ち、細胞レベルから「新陳代謝」を
活発にすると言われています。

つまりαリポ酸の抗酸化作用は肌にも
働きやすいということになります。

αリポ酸をサプリメントとして摂取することにより
様々な体の内部からの美容効果があります。

・紫外線などのお肌へのダメージを最小限に
・年齢によるお肌へのダメージを緩和し、新しい皮膚の再生を促す
・お肌のうるおいを保つはたらき
・しみ・しわの形成を食い止めるはたらき
・体の血液の循環を活発にし、冷え性の改善効果



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。