ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ココアダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類

ココアダイエット食事ダイエット


ココアダイエットとは、朝夕の食事にココア1杯を
プラスするだけという簡単なダイエット法です。

高タンパクで低カロリーなうえ、食物繊維が豊富で
整腸作用があります。

大豆イソフラボンを含んだ豆乳で割ったり、
豆ココアを使用すると効果的です。

このように、大豆とミネラル豊富で食物繊維を
豊富に含むココアを合わせると、便秘を解消し
肥満効果はさらに倍増すると思われます。



ココアダイエットの理論

チョコレート同じ成分のカカオで出来ている、
ココアでももちろん、ダイエット効果があります。

むしろカカオバターが除かれているので、
脂肪分が少なく、ココアのほうがダイエット効果が
高いようです。

ココアには、お茶や赤ワインと同じく、
腸管での脂肪の吸収を抑える効果があります。


ココアダイエットの方法

1.
カカオポリフェノールを1日1000mgを目標に飲む

2.
ココアパウダー100%の「ピュアココア」を選ぶ

3.
食前・空腹時に飲む。その他の間食は一切禁止


<<ポイント>>

ココアには食物繊維が多く含まれているため、
腸内の有害物質を排出し、便秘を防いでくれる
効果があります。

甘いものの摂取が抑えられ、多少の満腹感もあるので、
ココアはダイエットの強い味方といえるでしょう。

しかし、栄養のことを考えると、1日のうち2食を
ココアのみにしてしまうのではなく、ココアと一緒に
何か1品食べることをオススメします。

ただし、高タンパク低カロリーのものを
摂るように心がけてくださいね。


<甘みが調整できる純ココアを選ぶ>

お勧めは、ホットココアです。

身体が温まるし、温かいものの方が満腹感を
感じやすくなります。

空腹時や食事前に飲むと、食欲が抑えられ、
より効果的です。

ひと口にココアといっても種類があり、
「調整ココア」や「ミルクココア」と
記されているものには砂糖などが多く含まれています。

これではダイエットにならないので
皆さんは「純ココア」を選びましょう。

甘みを加えたい場合は、ハチミツなどで調整。

カロリーを抑えた甘味料でもOKです。

また、ポリフェノールを高配合にしたものや
食物繊維に特化したものなど、いろいろな
機能性を持たせたココアが出回っています。

ポリフェノールは、ストレス抑制に効果が
あるといわれているのでダイエット時の
強い味方です。


筋肉緊張ダイエット〜運動ダイエット〜

運動ダイエットの種類

筋肉緊張ダイエット運動ダイエット


筋肉のあらゆる部分を緊張させることによって
カロリーを消費するダイエットです。

筋肉を鍛え、体に張りを持たせるエクササイズは
必ず動きながらするものとは限りません。

筋肉緊張ダイエットのメカニズム

筋力の増強による基礎代謝のアップです。

カロリーを消費させる運動は有酸素運動ですが、
筋肉を増強することにより基礎代謝がアップし、結果的に
一日で消費するカロリーの量が増え、ダイエットになります。

さらに、脂肪は弱いところを守るために
弱い部分につきますので、お腹の腹筋が弱くなると
おなかまわりに脂肪がつくようになります。

腹筋を鍛えることによりお腹周りの脂肪が減り、
減量以上にしまって見えることになります。


筋肉緊張ダイエットの方法

いつでもでこでもできます。

気になる部分の筋肉を緊張させるだけです。

電車の中でも、運転中でも,事務仕事の最中でも
お腹の筋肉、太ももやお尻の筋肉を
緊張させることができます。

上手に痩せる為には継続が決め手です。



【各部位のエクササイズ】


<お腹周りのエクササイズ>

お腹への集中を忘れずに行います。

1.
脚を組んで椅子に座ります。右ひざが上なら、
その上に左手をのせ、さらにその上に右手をのせます。
2.
お腹に意識を集中して(背中は丸め気味で)手は下に、
ひざは上に上げるように腹筋に力を入れ10秒ほどキープします。
3.
手足を左右替えて再度同じ動作を
繰り返します。

【注意】

血圧が上がる恐れがありますので、
息を止めないで行ないましょう。


<お尻に張りを与えるエクササイズ>

ヒップアップ目的にもおすすめ!
1.
かかとを合わせ、つま先は約90度に開いて立ちます。
2.
お尻の左右の筋肉を真ん中に向けてできるかぎり絞り込みます。
3.
絞り込んだ状態で10秒程度キープして、元にもどします。



<太ももの前側を鍛えるエクササイズ>

息を止めないで行ないます。

1.
椅子に座っている状態で、左足はしっかりと
床につけ、右足首を左足首の後ろに絡めます。
2.
この状態で右足を前に押し出すと同時に、
左足は同じ位置を維持します。
3.
力を入れた状態で約10秒間キープしたのち、
もとに戻し、足を変えて同じ動作を繰り返します。

【アドバイス】

太ももの前側が緊張していることを太ももを
指で触って確認してみましょう。


<太ももの後ろ側を鍛えるエクササイズ>

若々しい太ももを取り戻しましょう。

1.
椅子に座っている状態で、左足はしっかりと
床につけ、右足首を左足首の前に絡めます。
2.
この状態で右足を後ろに引くと同時に、
左足は同じ位置を維持します。
3.
力を入れた状態で約10秒間キープしたのち、
もとに戻し、足を変えて同じ動作を繰り返します。

【アドバイス】

太ももが緊張していることを太ももの後ろを
指で触って確認してみましょう。


<太ももの内側を鍛えるエクササイズ>

太ももの内側はは普段あまり使わないパーツなので
たるみやすい部分です。
1.
両脚をそろえ、両膝もつけた状態で椅子に座ります。
2.
左右の膝で押し合い、その状態を10秒ほどキープします。

【アドバイス】

膝にタオルや本などを挟むと、より力が
入れやすくなります。

以上、生活のどの場面でもできるエクササイズですので、
暇を見つけては取り組んでみましょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。