ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

大豆ペプチドダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類

大豆ペプチドダイエット食事ダイエット


大豆ペプチドダイエットとは、大豆ペプチドの
サプリメントを使うダイエット方法です。

大豆ペプチドは、基礎代謝や食事後のカロリー消費を
増加させて、体脂肪の燃焼を促進するなどの
ダイエット効果がある「大豆ペプチド」が入った飲料や
サプリメントが続々と発売中。

大豆ペプチドとは、アミノ酸の一種で納豆、味噌、醤油などの
大豆の発酵食品にも微量だが含まれています。

普通、アミノ酸は種類によっては吸収されにくく時間が
かかるのに対し、ペプチドはスムーズに吸収されので効率的に
ダイエット効果が期待できるのが特徴。

ほかにも脳の疲労を回復させたり、血中コレステロールを
低下させるなどの健康効果もあります。


大豆ペプチドのペプチドとはたん白質が
アミノ酸として分解吸収される一歩手前の分子結合のことで、
たん白質とアミノ酸の中間に位置するものです。

その為、効能はアミノ酸のものと似ているのですが、
違いは吸収スピードの速さ、つまり即効性です。

アミノ酸は1個づつ吸収されるのに対し、ペプチドは
一気に複数まとめて吸収されるのがその理由です。

アミノ酸をすばやく補給することで
基礎代謝・エネルギー消費の向上につながり、
体のシェイプアップが期待できます。


大豆ペプチドの期待できる効能としては、
大豆たん白質・アミノ酸の良いとこ取りのようなものですが、
具体的には悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを
増やしたり、エネルギー代謝促進、脂肪燃焼促進といった
ダイエット面に効果的な作用があると言われています。

その他に大豆ペプチドは筋肉の損傷を防ぎ、
さらに損傷した場合もすばやく修復といった筋肉疲労の
予防や筋肉の増強など運動能力を増強する効果も
注目されています。

さらに大豆ペプチドはアンジオテンシンというホルモンを
作る酵素の働きを阻害するため血圧上昇も抑制する働きがあると
言われています。

大豆ペプチドは大豆発酵食品に含まれていますが、
含有量はごく僅かなので効率よく摂るためには
健康食品等を利用する方法もあります。


大豆ペプチドの効果

大豆ペプチド最大の特徴は20分で体内に
スピード吸収され無駄なく有効利用される点です。

アミノ酸は腸からの吸収時に他の商品に邪魔をされ
吸収率が落ちますが、大豆ペプチドはとった量が
ほぼ吸収され利用されるのも特徴です。

私たちの身体、特に筋肉に直接取り込まれ
利用されるのが特徴です。


<活用アイデア>

運動と併用してダイエットする場合は、
運動の前後に大豆ペプチドを摂取します。

運動前は脂肪燃焼に、運動後は疲労回復や丈夫なからだを
つくる助けになります。


<大豆ペプチドの基本原材料>

大豆たんぱく、フラクトオリゴ糖、
還元糖(サッカロース、グルコース、フラクトース)、
乳性たんぱく、脱脂粉乳、ガラクトオリゴ糖、
ミルクカルシウム、ビタミンC、ビタミンE、
ステビア、パントテン酸カルシウム、ビタミンP、
ニコチン酸アミド、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB1、
ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンB12、葉酸、
有機セレン(原材料の一部に乳、大豆を含む)


<大豆ペプチドの効果があると云われているもの>

・疲労回復 
・筋肉強化(筋力強化) 
・筋肉痛 
・筋肉疲労 
・ストレス 
・脳機能の活性化 
・コレステロール抑制 
・体脂肪燃焼  
・高血圧 

ボクササイズダイエット〜運動ダイエット〜

運動ダイエットの種類

ボクササイズダイエット運動ダイエット


ボクササイズとはプロボクサーのための練習方法に
ダイエットと体力増強の要素をミックスしたものです。

ボクシングはその動きに有酸素運動が多く、
非常に効果的に脂肪を燃焼することが可能だからです。

また、全身を使う運動なので引き締め効果もあります。

食事制限もなく、しかも殴ることでストレスも
発散されるため、とても人気があります。

ボクササイズは基本は全てボクシングの
動きを軸にしたもので、それを女性でも手軽にできるように
改良しているので女性も安心して行うことができます。

シャドウボクシング、パンチングボールや
鉄アレイなどを使って、体を激しく動かします。

かなりの汗をかくのでダイエット効果は抜群であり、
ストレスも解消される。

ボクサー体型というように筋肉もバランスよくつき、
きっちりと体を搾ることができます。

ハードなトレーニングをしたい人にお勧めです。

ジムなどでは専用のトレーニングプログラムを
組んでくれるところもあります。

かえって、体がいかつくなってしまうのでは、
と思う人もいるかもしれないが、余程のことがなければ、
筋肉隆々になることはないので心配はいりません。



ボクササイズの効果は大きく分けて3つです。

・ダイエット
・体力増強
・ストレス発散

この3つがボクササイズの主な効果です。

トレーニングを続けることで脂肪が燃焼(ダイエット)し、
また体力がつきます(体力増強)。

そして殴ることでストレスも発散できる、
継続的におこなえる運動プログラムです。

ボクササイズの歴史>

その歴史は古く誕生は今から約20年前にさかのぼります。

いまでは全国ボクササイズ検定制度なんかもあって、
様々なボクシングダイエットのプログラムがある中で
一番知名度があるといえでしょう


<減量効果>

3分間(1ラウンド)しっかりシャドーボクシングをすると、
およそ400kカロリーの消費になります。

これは6kmのジョギングと同効果。

水分量など個人差はありますが、ボクササイズで
ダイエットに成功した方は平均で2〜3日で2〜3kg、
3カ月で8〜10kgの減量効果に。

また、ウエスト→太もも・ふくらはぎ→腕→顔の順で
すっきりしてくるのが特徴で、これはボクササイズの
トレーニングでよく使われる場所と一致しています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。