ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

食品酵素ダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類】

食品酵素ダイエット食事ダイエット


酵素ダイエットの基本的な考え方は、
酵素を使って体内をキレイにして痩せ易い体質に
変えていくというものです。

酵素はタンパク質からできています。

ですから、酵素食品を食べることはタンパク質を
食べているということになります。

もし酵素食品にタンパク食品として以上のプラスアルファが
無いとすると酵素食品を食べることは卵や豆腐などを
食べることと同じになります。

酵素食品とタンパク食品との違いを知るためにはまず
酵素についての知識が必要となります。


老廃物などが溜まっている体内では
痩せにくい体質になっているのでいくら運動や
ダイエットをしようと思っても効果が
なかなか出づらいという傾向があります。

その体質を酵素で変えていけば普通に
生活しながら自然に痩せていくのです。


【酵素の食物の栄養価を高める働き 】

酵素の働きには食物の体内に対する吸収を良くする働きと、
栄養価を高める効果があります。

発酵食品で皆様もよくご存知の納豆は、
大豆をそのまま食べるよりも消化吸収がよく、
牛乳もそのまま食すよりも、チーズにした方が栄養価が高く、
又吸収もよいのです。

前述で食品としての酵素食品をとる必要は無いと
申し上げましたが、より効率的にタンパク質ビタミンなどを
吸収する為には発酵させた食品は有効な食品と言えます。


<1.糖質に働きかける酵素としては>

・α-グルカンに関する酵素
  (アミラーゼなど)
・グルコースイソメラーゼ
・β-グルカンに関連する酵素
  (セルラーゼなど)
・ヘミセルロース類に関連する酵素
  (キシラナーゼ、ペクチナーゼ、マンナナーゼなど)


<2.タンパク質、アミノ酸に関連する酵素>

・プロテアーゼ
・ペプチダーゼ


<3.脂質に働きかける酵素>

・リパーゼ
・エステラーゼ(ホスファターゼ含む)
  その他の働きをする酵素


<4.その他の働きをする酵素>

・酸化酵素 等


【結論として】

酵素は代謝がスムーズに行われるために働きます。

酵素は必要な時に必要な量だけ遺伝子の指令で
体内で作られますが、そのためには酵素の材料と
なるタンパク質と補酵素の材料ビタミンが必要です。

代謝がスムーズに行われると健康レベルはアップします。


ランニングダイエット〜運動ダイエット〜

運動ダイエットの種類】

ランニングダイエット運動ダイエット


ランニングダイエットとは、文字通り、走って
ダイエットをするというオーソドックスな
タイプのダイエット方法

ランニングとは、体内に酸素を取り入れながら
運動する有酸素運動です。

有酸素運動は体脂肪の燃焼を積極的に行うので、
ダイエットにとても効果的なのです。

さらに、ウォーキングとは違って上下運動も加わる為、
効果的に痩せる事ができます。

ポイントは息が上がるほどのスピードで
走ってはいけないということ。

話ながら走れる程度の早さで15分以上走ったあたりから
脂肪が燃焼し始めます。

なので少なくとも30分くらいは走るのが大切。

また、水分補給をしっかりとすること。

その際、糖分の含まれたスポーツドリンクなどは避けてください。

糖分で返って太ってしまうことも。


<運動する前に>

・準備運動をしっかりと
・起床直後は安静にし、血圧の上昇を抑える。
・冬は防寒・夏は暑さ対策を考えた服装を。
(夏にいっぱい着こんでジャージなどはよくありません)
・ちゃんと水分を補給すること。
・自分に無理をさせない事

<ジョギングのフォーム>


1.足は踵(かかと)から着地

必ず足は踵から着地することを心がけてください。

踵から着地することで、体全体で着地の衝撃を
受けることが出来ます。

足全体やつま先での着地は足首や膝を痛める原因となります。


2.腰を伸ばして

よく見かけるフォームですが、腰から少し前傾姿勢で
走っている方がいます。

これでは腰を痛める原因になってしまいます。

ポイントは背筋を伸ばす、腰高フォームです。

具体的なイメージはオヘソに糸が付いていて、
その糸を前方・上45度から引っ張られているような
感じで走る。


3.腕で走る

ジョギングは実際には足で走っているのですが、
腕の力を使うこともとても大切です。

ここで考えていただきたいのですが、
ジョギングはとてもハードな運動です。

ですから、その負担をできる限り全身を使って
ケアーしていくことが必要です。

そこで、上半身の腕も力として使いましょう。

ここで一つ実験をしてみます。

歩いている時、手を大きく速く振ってください。

自然に体が前に行ってしまいますよね。

これが腕の使い方の基本です。

腕振りの基本は腕をコンパクトに曲げ、
進行方向に平行に振る、そして、前に出すのではなく後ろに
引くことを意識することです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。