ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

腹式呼吸ダイエット〜運動 ダイエット〜

運動ダイエットの種類】

腹式呼吸ダイエット運動 ダイエット


腹式呼吸ダイエットとは、腹式呼吸をして体に酸素を
多く摂り込むことで、脂肪が燃焼しやすくなるという
ダイエット法です。

呼吸をすることはウォーキングと同じ有酸素運動。

有酸素運動によって、筋肉などの組織に入り込んだ
脂肪酸を燃焼させるダイエット方法が、呼吸ダイエットです。

呼吸の仕方には腹式呼吸と胸郭呼吸があります。
どちらも一般的には鼻から吸って口から吐きます。

腹式呼吸法をすることで自律神経の働きも整うので、
ダイエットだけではなく、ストレス解消にもなります。

正しい呼吸の基本は、お腹に十分酸素を
入れるつもりで鼻からゆっくり息を吸い、
口からゆっくり息を吐きます。

この時、吐く方に意識を集中させて口をすぼめて
「スーッ」と少しずつ息を吐きます。

一気に「ハー」と吐かないようにしましょう。

テレビを見ながら、パソコンをしながらでも
手軽に出来るのが腹式呼吸ダイエットの魅力です。

ただし腹式呼吸ダイエットは、呼吸だけで
ダイエットしようと思うとかなりの時間がかかるので、
ストレッチやヨガ、エアロビクスや気功など
各種のエクササイズを行なう時に
取り入れることで効果が上がります。


<ポイント>

腹式呼吸とは、横隔膜を下げる呼吸のことをいいます。

1.
横隔膜を下げるために、
お腹のふくらみ・へこみを意識します。
おへその下に手をあてましょう。

2.
鼻からお腹をふくらませながら息を吸い込みます。

3.
お腹をへこませながらゆっくりと口から息を吐きます。
(吐ききります。)


*仰向けになって行うと自然と腹式呼吸になるそうです。
 お腹のふくらみ・へこみも意識し安すそうですね。

風水ダイエット〜生活ダイエット〜

生活ダイエットの種類】

風水ダイエット生活ダイエット


風水ダイエットとは
風水で部屋のインテリアや置物、
食べるものを決めてダイエットに最適な環境を整え、
ストレスなく痩せていく方法です。

風水は中国で生まれた環境開運学で、
自然界の流れを知って悪い「気」を避けて良い「気」を
探して取り入れることを目的としたものです。

【特徴】

風水ダイエット」は、風水でダイエット
良いといわれる食べ物を食べるダイエット方法です。

風水とは中国で生まれ、アジアで発達した幸せになるための
環境学のようなものです。

基本的に風水では「火の気」を高めることにより、
代謝を活発にし、太りにくい体質を作ることを目指します。

風水なので、無理なエクササイズもありませんし、食事制限もなく、
リバウンドの心配もありません。

色彩学の面もあります。例えば部屋のインテリアを
寒色系にすることで、食欲減退を狙ったりもします。

寒色系はストレス緩和にも役立ちますよ。



インテリアや食べものに風水を取り入れるだけなので、
無理なエクササイズも食事制限もなくストレスも
たまりません。

まず部屋の環境を整えましょう。

壁紙は寒色系のブルーやパープル系にすると
食欲が抑えられます。

壁紙を変えるのが無理なら食べる時のテーブルクロスや
ランチョンマットを寒色系に変えるだけでもOKです。

また南の方角に白、グリーン、イエローの置物を置くと、
美容運が上がるといわれています。

花や絵画でもいいです。

風水ダイエットの食べ物は、「陰陽」のバランスを
大切にしたものを食べます。

陽性の食べ物は体を温める食べ物で冬場にとれるもの。

陰性の食べ物は体を冷やす食べ物で
夏場にとれるものといわれています。

ダイエットのためには陽性の食べもの
(根菜、海藻類、乾物、味噌、梅干など)を多く摂って
体を温めることで、代謝が良くなり脂肪が
燃焼しやすい体質になります。


<<ポイント>>

西に食べたいものを置き、東に運動器具を、
南に鏡(ピカピカに磨きましょう)、北に家具と
光るものを置くと美容には良いとされています。

また、ヘルスメーターは普段いる部屋の南側か、
日当たりの良い場所に置きましょう。


ダイニングのコーディネートは、ファブリックなどの
基本カラーをグリーン系にし、ワンポイントにオレンジ系を。

グリーンは「木の気」でオレンジの「火の気」の働きを
活発にして太りにくい体質を作ってくれます。

また、暗い食卓は食材の気の吸収が悪く太る原因に。

食卓にフローティングキャンドルを置くなどして、
手元を明るくして気の吸収をよくすると良いそうです。

冷たい食材を盛り付ける場合は陶器の食器。

暖かい食材を盛り付ける場合はガラスの食器を利用すると、
「火の気」に変り、代謝が高くなるそうです。

部屋のインテリアを寒色系にすると、
食欲減退効果とストレス緩和にも役立つそうです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。