ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

地中海式ダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類】

地中海式ダイエット食事ダイエット


地中海式ダイエットは、欧米で流行している
ダイエット法です。

地中海式ダイエットは、肥満、高血圧、血糖値の
上昇などの代謝症候群に効果的であると
いわれています。


実際に体重が落ち、高血圧、グルコース値、
インスリン、総コレステロール、中性脂肪が
下がったとの実例もあります。

地中海式ダイエットは、パスタや魚介類、
オリーブオイルを中心とした地中海料理を
食べることによって、コレステロールを
下げて血液をサラサラにし、美味しく食べながら
自然にダイエットできる方法です。


地中海地方には肥満成人病の人が少ないのは、
肉や乳製品は控えめに摂り、パスタなどの炭水化物と
魚介類を中心とした料理を食べているからだと言われています。

和食と共通点も多いのですが、地中海式ダイエットの
特徴は野菜とオリーブオイルをたっぷり摂ることです。

オリーブオイルには、血液中の善玉コレステロールを
増やすオレイン酸(一価脂肪酸)が多く含まれており、
血液をサラサラにして体内の酸化を防ぐので過酸化脂肪を
作りにくくします。

また、オリーブオイルに含まれるリノール酸、
リノレン酸が皮膚の老化を防止します。


地中海ダイエットの方法

1.
油は必ずオリーブオイルを使用し、
料理の味付けは塩・こしょう・スパイスを使ってシンプルに。

2.
パスタ(米、パンでも可)、いも類、豆類、
野菜は毎日食べる。(特に野菜はたっぷり摂る)

3.
甘い物が欲しくなったら果物を食べる。

4.
タンパク質は魚介類を中心にする。
肉類は月2〜3回と控えめに。

5.
牛乳・乳製品も控えめに。ただしカルシウムが
多いチーズやヨーグルトは毎日少しずつならOK。

6.
夕食時にはワインを少々飲みましょう。

健康に良い料理も食べ過ぎるとダイエットにはなりません。
ゆっくり味わいながら食べると少量でも満足できるはずです。
あとは適度に運動するようにしましょう。


<ポイント>

地中海式ダイエットの食事の基本は、
体にいい食材を、バランスよく食べるということです。

良い食材の食事を、美味しく、楽しく食べることが
生活習慣病成人病予防の薦めです。


テアニンダイエット〜食事ダイエット〜

食事ダイエットの種類】

テアニンダイエット食事ダイエット


テアニンダイエットとは、緑茶に含まれている
テアニンという成分を凝縮させたサプリメント
摂ることで、ダイエット中のイライラや過食を防ぎ、
脳を刺激して心身をリラックス状態にする方法です。

テアニンとは、別名グルタミン酸エチルアミドといい、
アミノ酸の一種でグルタミン酸の誘導体でもあります。

緑茶や玉露茶などに含まれ、お茶の風味を
よくするために食品添加物として使われています。

カフェインを含む緑茶や紅茶は、テアニンの効果で
カフェインの作用を和らげることができる。

テアニンは緑茶に含まれる抗酸化成分として
有名なカテキンの関連物質で、飲むと脳に刺激を
与えて鎮静作用が働き、リラックス状態の時に
出てくる脳波のα波が多く出るといわれています。

ダイエット中は無理な食事制限などで
イライラしてストレスが溜まりがちですが、
このテアニンを摂ることで心身がリラックスして
自己コントロールがうまくできるようになります。

テアニンは凝縮されたサプリで摂るのがベストですが、
緑茶をたくさん飲むのもよいでしょう。

ぬるいお湯によく溶け出すので、
お茶で飲む時はぬるま湯で入れて飲みましょう。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。