ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ハリウッドダイエット〜食事 ダイエット〜

食事ダイエットの種類】

ハリウッドダイエット〜食事 ダイエット


「ハリウッドダイエット」とは、炭水化物、
タンパク質、脂肪のカロリー比率を4・3・3にして、
太りにくい体をつくるセレブご用達のダイエット法です。


ファスティングダイエット中は、食べ物を代謝するために
費やされていた体内の莫大なエネルギーが、
免疫系と組織を再生するためのプロセスに回されます。

そのため、弱くなっていた組織から有害物が取り除かれ、
細胞、また基礎代謝を活性化します。

また、

ファスティングダイエットは単なるダイエットではなく、
汚染された体をきれいにする方法です。

ですから、食生活を改善せず、体重だけ減らそうとしても、
あまり意味がありません。肥満とは、皮下脂肪や体脂肪が
多すぎる状態のこと。

たとえ適性体重であっても、体脂肪率が高い人は「隠れ肥満」と
言えます。

そこでファスティングダイエットは、体脂肪を燃焼させて
基礎代謝を活発にし、本当の意味での理想的な体重を実現します。

基礎代謝が活発になれば、リバウンドしにくい体にもなります。

大腸は、食物の残りかすや老廃物が通過する最終コーナーです。

脂肪の多すぎる食事やストレスなどによって便秘がちになり、
排泄物が大腸にとどまったままになっていると、
死んだ細胞や老廃物が固まって、腸襞にこびりついてしまいます。

これが宿便で、ダイエット・美肌の障害になります。
そこでファスティングダイエットでは、宿便をきれいに
取り除いてくれます。

そして、ファスティングダイエット後は脂肪が少なく、
肌はすっかりきれいになり、食物繊維が豊富な食生活を
心がけることで腸の健康を守り、効果を持続させることが
できるのです。


【ポイント】

1) 
活動レベルに合わせてカロリー計算をする

2) 
炭水化物は野菜、果物からとり、タンパク質は低脂肪のものをとる

3) 
空腹感があるなら炭水化物を少し増やす


【カロリー比率を4・3・3に保つ「ゾーン」状態とは】

10数年前アメリカの学者が考案したゾーンダイエットは、
スポーツアスリートが導入し、オリンピックで
大きな成果を上げました。

また、ハリウッドスターの健康トレーナーも
このダイエットを取り入れたため「ハリウッドダイエット」と
呼ばれるようになりました。

このダイエットは、1食当たりにとる炭水化物、
タンパク質、脂肪の力ロリー比率を4・3・3にすることが
基本となります。

こうすることで、ホルモンのバランスが最適となり、
脂肪が燃えて太りにくい体質になるのです。

この状態を「ゾーン」と呼んでいます。

炭水化物を大量に食べると、インスリンが
多く分泌され太りやすくなります。

このインスリンの働きを抑えるのが
グルカゴンというホルモンです。

グルカゴンは、タンパク質をとることによって
分泌量が多くなります。

炭水化物4に対してタンパク質3の割合のときに、
インスリンとグルカゴンのバランスがゾーン状態になるのです。

脂肪には、エイコサノイドという、
体に大切なホルモンを分泌させる働きがあります。

ただエイコサノイドには、善玉と悪玉があり、
このバランスをとることでゾーン状態を保たなければなりません。
このような観点から、4・3・3のカロリー比率が計算されたわけです。

【力ロリー比率に従った食事の量を決め方とは】

力ロリー比率に従って、1日にとる食事の量を決めるわけですが、
それは自分のLBM(除体脂肪量)×活動レベル指数で、
1日にとるタンパク質の量を計算します。

例えば、・・・・・

体重65キログラムで体脂肪率23.6%、
活動レベル指数が1.3のA子さんの場合、次のようになります。

・体重(65キログラム)×体脂肪率(0.236)
             =体脂肪量(15.34キログラム)

・体重(65キログラム)−体脂肪量(15.34キログラム)
                =LBM(49.66キログラム)

・LBM(49.66キログラム)×活動レベル指数(1.3)
          =タンパク質摂取量(64.558グラム/日)

A子さんの1日にとるタンパク質は約65グラムになります。

炭水化物、脂肪は4・3の比率で力ロリー、分量計算をします。
(タンパク質と炭水化物は1グラム4キロカロリー、脂肪は1グラム9キロカロリー)

メニューで注意することは、炭水化物はできるだけ野菜や
果物からとり、タンパク質は魚や鶏肉など
低脂肪からとることです。

また、これで空腹感があるようなら炭水化物の量を
10%ほど増やしてやるとよいでしょう。

脂肪はタンパク質の食材にも含まれていますが、
それだけでは足りないので、炒め物で少量の油、
あるいはドレッシングなどからもとるとよいでしょう。


<< 具体的な方法 >>
 
 ファスティングダイエットシステムで重要なポイントは、
一日にトータルで飲む目安量と、一回に飲む目安量の選択です。

一日の量によって、総力ロリーをコントロールする事ができ、
多過ぎず少な過ぎない必要量をセットできます。

ダイエットファスティング場合は、現在の体重ではなく、
身長に対する理想体重を目安にします。

 また、一回の量によって、糖の代謝を担うインスリンの
分泌量に影響を与えますので、コントロールによって、
新陳代謝をスローダウンさせることなく、低インスリン状態を作り出し、
リバウンドのない太りにくい体質をコーディネートすることができます。

 復食を含めて約−ケ月間を、セーブ期間と考え、食事の質量を
コントロールできると、ダイエットが成功します。

その他は、基本的に下記コースとほぼ同じです。

ぜひ、お試しください。

1、
一日の総目安量は、理想体重kgXlOmlを超えない範囲、やや少な目に設定する。

2.
一回の目安量は、60mlを基準として、最高でも120mlを超えない。

3.
復食期間はもちろんのこと、 約−ケ月間はカロリー控え目にする。


植物性発酵飲料による痩せる3日間酵素絶食法をおすすめします。

成人男子は3日〜7日酵素食。

多くの方が独自にアレンジして実行しているようです。

青汁や100%ジュースと割って飲んでもかまいませんが、
必要量はかならず飲んでください。

痩せることを主眼にする人は酵素ダイエット法が色々ありますので、
それを参考にして量を減らして下さい。





ファスティングダイエット〜食事 ダイエット〜

食事ダイエットの種類】

ファスティングダイエット〜食事 ダイエット


ファスティングとは、日本語では「断食」と訳されますが、
環境中に存在する化学物質と毒物から体を遠ざけることを
本来の目的としています。

ですから一般的な断食とは多少異なります。

半日から3日間で通常の食事をストップし、その代わりに
ビタミン・ミネラルを豊富に含んだ発酵野菜ジュースや
サプリメントで、必須栄養素を補うという一種のダイエット法です。



【ポイント】

1)
3日間とるのはファスティング・ジュースと水だけ

2)
適度な運動はいいが激しい運動をひかえる

3)
3日後は、内臓まできれいになる

【断食で使うファスティング・ジュース】

ファスティングダイエットは、スポーツ界、芸能界で
話題となり、大ブームを巻き起こしました。

ファスティングとは「断食」と訳されますが、
このダイエットは環境中に存在する有害な化学物質と
毒素から体を遠ざけることができます。

水だけとる一般的な断食とは異なり、
半日〜3日間通常の食事を断ち、
その代わりにビタミン、ミネラルなどを
豊富に含んだ発酵野菜ジュースで、必須栄養素を
補うという短期間のダイエットです。

数十種類の野草、15種類の野菜、リンゴ、
パパイア、パイナップル、レモンの果物、根こんぶ、
貝化石、果糖、黒糖、オリゴ糖などの原材料をエキスにして
1年間発酵させたものが、市販のファスティング・ジュースです。


ダイエット中は、このファスティング・ジュースと
水分だけをとります。

ジュースには糖質が含まれており、1日で900キロカロリーの
エネルギーをとることができます。

したがって、一般的な断食と違ってそれほど空腹感はないと
思われます。

【ファスティングダイエットによる効果】

このダイエットはファスティング前の準備期間が大切です。

この期間、食事は一汁二菜の和食を基本として、
消化のよいものにします。

毎朝食後にマグネシウムやクロムの豊富な
総合ビタミンミネラルサプリメントをとると効果的です。

ダイエット中、仕事や家事はいつも通りにこなしてかまいません。

また、散歩などの適度な運動は、ファスティングの効果を
より高めてくれますが、激しい運動はひかえたほうがよいでしょう。

ファスティングダイエットは、ただやせて体から有害物質を
取り除くだけでなく、多くの効果があります。

まず、食べることにエネルギーを費やさないので、
そのエネルギーが免疫と細胞組織を再生するために使われます。

そのため、病気になりにくい健康な体になるのです。

次に胃腸をはじめとする消化器系を休めるため、
内臓がきれいになります。

炎症が起きていた組織は再生され、栄養素を
よく吸収するようになるのです。

とくに食物の残りかすや老廃物がいっぱいたまる大腸から
宿便を取り除くので、おなかは快調そのものになります。

また、ふだん脂肪や化学物質のとりすぎで
負担が大きかった肝臓も毒素が取り除かれ、
組織が回復するので、肝機能が元に戻ります。

しかも意外なことに、食べものの味がはっきり
わかるようになります。

それは、ダイエットによって舌にたまっていた老廃物や
化学物質が取り除かれるからです。

ダイエット中はこのファスティングジュースと
水分だけとります。

ジュースには糖質が含まれており、1日で900キロカロリー
摂取することができるので、一般的な断食ほど空腹感は
感じません。

ダイエット中の適度な運動は効果をより
高めてくれます。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。