ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

糖尿病食ダイエット〜食事 ダイエット〜


食事ダイエットの種類】

糖尿病食ダイエット〜食事 ダイエット


糖尿病食ダイエット」とは、低カロリー且つ栄養バランス抜群の
糖尿病食をダイエットに応用したものです。

糖尿病食ダイエットとは、食事制限で体に必要な栄養が
不足しがちなダイエット中の食事を、低カロリーで栄養の
バランスがとれた糖尿病食に置き換える方法。

糖尿病の患者には食事療法が行われ、脂質や糖質の摂取を
抑え、摂取カロリーが制限されています。

糖尿病とは、すい臓から分泌されるインスリンというホルモンが
不足したり、細胞にうまく作用しなくなることによる病気。

本来インスリンは食後に血糖値が上がらないよう調節する働き
がありますが、糖尿病になるとこのインスリンが足りなくなるため、
ブドウ糖が血液中に残って高血糖の状態が続く。

血糖値のコントロールをしないでいると、発症から10〜15年で
神経障害、網膜症、腎症などの合併症が出てくる。

そこで糖尿病患者は血糖値を下げるために食事療法を行なうが、
1日のカロリーは、約1200〜1800キロカロリーとかなり低め。

また体に必要な全ての栄養を摂るため、栄養バランスが
良くビタミンミネラルも豊富に含まれているので、
そのままダイエット食として摂ることができる。

その上、糖尿病患者の食事には体に必要な全ての栄養を摂ることが
基本なため、栄養バランスが良く、ビタミン、ミネラルも
含まれています。

それをダイエット食として食べることで、健康的に
ダイエットをすることが可能になります。

最近では、通信販売などで手軽に糖尿病食が手に入りますので、
糖尿病食を作れない人でも簡単に始めることが出来ます。


【低力ロリー且つ栄養バランス抜群の糖尿病食とは】

代表的な生活習慣病である糖尿病は、すい臓から
分泌されるインスリンというホルモンが足りなくなったり、
うまく細胞に作用しなくなることによる病気です。

インスリンは、すい臓から分泌され、食事後に血糖値が
上がらないように機能します。

インスリンが不足したり、機能しないと、
ブドウ糖が血中に残り、高血糖状態の持続を招きます。

生活習慣病である糖尿病は、食事療法と
運動療法によって病気を治療します。

糖尿病患者がとる食事は、血糖値を
下げるメニューになっています。

その特長は、低力ロリー且つ栄養バランスがとれた
内容であることです。

【ダイエットにも利用できる糖尿病食】

糖尿病食は、体重でも変わりますが、とても低カロリー
(1日1200〜1800キロカロリー)です。

食べてダメなものはありませんが、自分に見合う量で、
必要な栄養素を全てとります。

糖尿病食には、良質なタンパク質、ビタミン、ミネラル、
食物繊維が含まれています。

糖質60%、脂質20〜25%、タンパク質15〜20%の
栄養バランスは、そのままダイエットに利用できるのです。

【ボリューム感のある糖尿病食のとり方とは】

糖尿病食は、エネルギー計算が複雑なので、
計算した食事を作るには食品成分の知識が必要です。

最初は、食品メーカーの糖尿病食を利用するのが
よいでしょう。

力ロリー別にいろいろな料理があり、
また、ケータリングもあります。

低カロリーながらも、豪華でボリューム感が
ある食事をとることが可能です。


低炭水化物ダイエット〜食事 ダイエット〜


食事ダイエットの種類】

低炭水化物ダイエット〜食事 ダイエット


低炭水化物ダイエット」とは、ダイエットに
効果がある炭水化物を、GI値によって見分けて摂取する
ダイエット法です。

低炭水化物ダイエット(ローカーボダイエット)とは、
アメリカのロバート.C.アトキンス博士が
考案したダイエット方法です。

炭水化物中毒の人のためのダイエットで、
炭水化物摂取量を制限することで血糖値をコントロールし、
減量や体質改善を目指すダイエット方法です。

低脂質ダイエットに比べて、体に与える負担が少なく、
日本人向きのダイエット方法と言えます。

【低炭水化物ダイエットの考え方について】

炭水化物には、太るものと太らないもの
(ダイエットに効果があるもの)とがあります。

<太らないもの…適量の炭水化物をとった場合>

炭水化物をとると、胃腸で消化する過程で
ブドウ糖が生成され、これが血中に入って
血糖値が上がります。

これに対して、すい臓から分泌されるインスリンが
血糖値を下げる働きをします。

ブドウ糖の一部はグリコーゲンとなり、肝臓、筋肉に
貯蔵され、体の活動を支えるエネルギーとなります。

<太るもの…炭水化物を一度にたくさんとった場合>

この場合は、血糖値が急激に上がり、それを
下げるために大量のインスリンが分泌されます。

このとき、ブドウ糖は肝臓で中性脂肪となり、
体の脂肪細胞に貯蔵されてしまいます。

中性脂肪を下げるには、インスリンを必要以上に
分泌させないことが重要になります。

これが、インスリンの分泌が少ない、ダイエットに
効果的な炭水化物が注目されるにいたった背景です。

【GI値の低い炭水化物のとり方とは】

インスリンの分泌量は、
GI値(グリセミック・インデックス値)で表します。

炭水化物をとることで血糖値が上昇するスピ−ドを
数値化したものがGI値です。(ブドウ糖は100)

GI値が低い食品ほど、血糖値の上昇が遅く、
インスリンの分泌が抑制されます。

つまり、GI値の低い炭水化物(GI値60以下が目安)を
とることがダイエットの基本といえます。

GI値の高い炭水化物をとるときは、量を少なめに、
ゆっくり食べるようにしましょう。

早食いは血糖値の急上昇に繋がり、多量のインスリンを
分泌してしまうからです。

例えば、食パンとライ麦パンでは、100グラム当たりの
力ロリーは同程度です。

GI値は、食パンが95、ライ麦パンが58です。

つまり、ライ麦パンの方がインスリンの分泌が少なく、
太りにくいということになります。

ケーキなどのデザー卜類は、血糖値が
まだ低い食前に食べるのがよいでしょう。

また、インスリンは副交感神経が活発な夕方から
夜に分泌されるので、夜は軽めの食事が肝要です。

<低炭水化物ダイエットで成功のコツ>

低炭水化物食品と、高炭水化物食品が区別できなければ
このダイエットの意味がありません。

低炭水化物ダイエットでは、食べてはいけないものは
ありませんが、高炭水化物食品はご褒美食の
60分間のみで摂ることになります。

高炭水化物食品とは、だいたい一回で摂る平均量の中に
4g以上炭水化物が入っているものを言います。


<低炭水化物ダイエットのポイント>

・ 主食(炭水化物)をメインに、GI値の低い食べ物を選ぶ。

・ 乳製品・お酢・脂・食物繊維を組み合わせて摂る事で、
 より効果的。

・ 食後のデザートは、血糖値をはねあげるもとに。
  甘いものは、果物を中心にして、空腹時の間食に。

・ GI値が上がりにくい調理法はグリル。
 油を大量に使うことも避ける。

・ やわらかいものより、固いものを選ぶこと。
 色も白い物より黒い物が低GIの傾向が。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。