ダイエット 方法 効果

ダイエット 方法 効果 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

豆乳クッキーダイエット1DAY RESET

豆乳クッキーダイエット1DAY RESET

最近20代30代の女性を中心に人気急上昇中なのが「1DAY RESET」(商品名)に代表される豆乳クッキーダイエットです。
この豆乳クッキーダイエットは、大豆から取れたおからがたっぷり含まれた豆乳おからクッキーを1日1回食べることにより必要な栄養分をきちんと摂取しながらダイエットもできるというとてもお手軽なダイエット法であり、「1DAY RESET」のほかにもいろいろな豆乳クッキーや豆乳おからクッキーが販売されています。
これらの豆乳クッキーやおからクッキーに含まれているおからには食物繊維がたっぷりと含まれており、水を吸って体積が膨張するので満腹感が得られます。
栄養面では、原料が大豆ですからイソフラボンなどのタンパク質が豊富に含まれているのはもちろんのこと、ビタミン、ミネラルなどがバランスよく配合されていますので、1日3食の食事のうちの1食を豆乳クッキー・おからクッキーに変えることができます。
そして、毎日食べても飽きないように、プレーン味、抹茶味、ごま味、チョコチップ味、レモン風味、バナナ風味、ヨーグルト風味、オレンジ風味など味のバリエーションも豊富です。
ただ、人気の高まりとともにいろいろな会社からいろいろなダイエットクッキーが販売されています。
食品の成分表示はほんの少ししか入れていない成分の表示も認められていますので、ご購入される際には栄養成分やカロリーの具体的な数値まできちんと表示されている商品をお選びになることをお勧めいたします。

美へそダイエット

美へそダイエット


美へそダイエットとは、おへそをひっこめる運動で、簡単、気軽にウエストを縮めよう、というダイエット方法のことです。
元々のへそダイエットとは、おへそはすべての内臓器官を支配する自律神経の密集地帯で、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスを整える重要な働きがある場所と考えられていて、

1 胃腸の働きを活発にする。
2 血行をよくする。
3 疲労を回復する。
4 筋肉の疲れをとり、こりをほぐす。
5 神経痛や筋肉痛の痛みをやわらげる。

伝統的な方法には、へそ温灸器があり東洋医学の灸(きゅう)の原理を応用している方法があるそうです。
美へそダイエットは植森美緒さんという健康運動指導士の方が推奨されています。
ゆほびかに掲載されていました。
夏が近づいていて、ボディラインが気になる季節ですし、きれいなくびれをつくりたいですから、こういうダイエット法の話にはつい耳がいってしまいます。
この美へそダイエットのやりかたは実にシンプルでカンタンです。
一日5回、おなかをへこませ戻して、をするだけ。
最後の五回だけは、ちょっと長めに30秒間、おなかをへこませた状態をキープさせます
たったこれだけ。
おなかをへこませるだけでやせるなんて、また、巷に多い眉唾もののダイエット法のようですが、実際やってみると、けっこう腹筋にきます。
腹筋が発達している人は、この方法をしてもあまり効果がでないかもしれませんが、おなかの筋肉にむとんちゃくだった人なら、一日一回だけでも、こうして腹筋の動きを意識することで、運動が終わった後でも、なぜか無意識に腹筋が使われておなかがへっこんでいる状態を実感するのではないでしょうか。
一回でウエスト10センチ減とか、謳われたりしていますが、けっこう信用していい数字といえそうです。
タンスのこやしとなっていたタイとスカートもこれで復活です。
簡単な運動なんですけど、それなりに腹筋をつかうから、最初は筋肉痛になるかもしれません。
でも、たったこれだけの運動をして、自然におなかをへこませられるようになるなんて、今まで、いかに、おなかの筋肉を使っていなかったか、ということですね。
これじゃあ、下腹ぽっちゃりになるわけです。
産後ダイエットにも効果ありそうですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。