バストアップ

バストアップ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

イソフラボン〜バストアップ〜


バストアップサプリメント

イソフラボン

イソフラボンは最近、女性ホルモンエストロゲンと似た
働きをすることで注目されています。

イソフラボンは、大豆胚芽に特に多く含まれる
フラボノイドの一種です。

今のところ、ダイゼインゲニステイン
代表とする15種類の大豆イソフラボンが確認されています。

バストアップ女性ホルモンの働きは欠かせません。

その女性ホルモンと似た働きをする栄養素が、
イソフラボンです。

イソフラボンとは、大豆灰胚軸にアグリコン
配糖体として、多く含まれる物質で、
植物性ステロイドファイトエストロゲン
豊富に含んでいます。

このイソフラボンエストロゲン(女性ホルモン)に
似た作用をもつ天然成分なので、イソフラボン
摂取することで、美肌効果バストアップに効果的です。

アグリコンとは、簡単にいうと、
この糖が切り離されたものをいいます。

大豆イソフラボン
の生理活性の本体は、
このアグリコンだと考えられています。

女性の美しさや美肌を保つためには、
女性ホルモンが不可欠ですので、積極的に摂取すると
良いといわれています。

大豆を加工した食品の中で、味噌がもっとも身体に
吸収しやすい形のイソフラボンを含んでいるという
研究結果もあります。

安易にサプリメントで摂取するよりも、
お味噌汁を自分で作って飲むのがおすすめです。

どんなものでも、取りすぎは逆効果ですので、
過剰摂取はさけてください。

亜鉛〜バストアップ〜


バストアップサプリメント

亜鉛


亜鉛はさまざまな代謝に関わるミネラルです。

タンパク質の合成やインシュリンをはじめとする
ホルモン分泌など、約300種類もの酵素を活性化します。

発育の促進をはじめ、皮膚や味覚を正常に保ち、
傷の治癒、免疫機能や生殖機能\の向上に貢献します。
バストアップには女性ホルモンの活動が欠かせません。


たんぱく質の合成にかかわる酵素を
構成する成分として重要です。


亜鉛が不足すると、皮膚の炎症や傷が治りにくい、
脱毛、爪の異常、味覚異常などを起こします。

また、男性の場合、勃起不全や精液欠乏症に。

妊婦は分裂と成長を繰り返す胎児の成長不良を
招くので注意が必要です。

最近、若い女性に亜鉛不足がよくみられることが
言われています。

スナック菓子、レトルトなど、お手軽食品は
控えめにするのがおすすめです。

亜鉛を多く摂取すると、精神不安定を解消したり、
免疫力を高めたり、女性ホルモンの分泌を
促す効果があるので、美肌効果
バストアップに効果的です。

亜鉛は肉類・魚介類・ナッツ類・米ぬかなどに含まれており、
特にレバーに多く含まれています。

亜鉛は、クエン酸ビタミンCとともに摂取すると、
吸収が良くなります。

生牡蠣にレモンは理想的な摂取方法の1つです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。