バストアップ

バストアップ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ビタミンB〜バストアップ〜


バストアップサプリメント

ビタミンB

バストアップを助けるビタミンのひとつに
ビタミンBがあります。

私たち「ヒト」を含めて、すべての生物は生きていくために
必要な物質を外界から取り入れ、これを利用して成長、
運動、繁殖等の様々な活動を行っています。

それらの物質のことを一般に「栄養素」と呼んでおり、
その中の1つが「ビタミン」なのです。

ビタミンB郡には9種類があって、ビタミンB1、ビタミンB2、
ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、
ビチオン、葉酸、リポ酸にわけられます。

水溶性のビタミンをひとくくりにしてビタミンB群
呼ばれることも多いのですが、
このB群はエネルギーの運搬や老廃物の排出、
つまり代謝に関する働きに欠かせないといわれています。

ビタミンBは発育には欠かせないと言われており、
成長を促します。

水溶性で、水に溶けやすく熱に弱いため、
調理すると成分の多くが失われてしまいます。

調理のさいは、過熱しすぎないこと、切ってから水にさらしたり、
ゆでたりしないようにすると良いでしょう。

ビタミンB群は、過剰に摂取しても体外に排出されることで
知られています。

ビタミンBを摂ることでバストのハリがでると言われており、
バストアップに期待がもてる栄養素です。

ビタミンB群は、肉、肝臓、卵、緑黄色野菜などに
多く含まれています。

ビタミンE〜バストアップ〜

バストアップサプリメント

ビタミンE

ビタミンEは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつです。

抗酸化作用により、体内の脂質の酸化を防いで
体を守る働きがあります。

この働きから、生活習慣病や老化と関連する疾患の
予防をすることが期待されています。

ビタミンEが不足すると、老化を促進させ、血行障害、
不妊、がんの危険 が高まる。

ビタミンEには、ほかにも、関節炎、貧血、老眼、脳下垂体・副腎皮質・
肝臓・ 腎臓の機能低下、コラーゲン・結合組織の収縮、頭痛、
筋肉脱力感、免疫 力の低下などの症状があらわれることがある。


植物油や種実類・小麦胚芽などに多く含まれ、
野菜では緑黄色野菜、豆類に多く含まれます。

ビタミンEは体内の酸化作用でつくられた活性酸素を分解して、
身体の中の過酸化脂質ができないようにしてくれます。

血液の循環を良くし、の色やツヤを出し、
美肌効果が得られるうえに、バストにもハリを出してくれるなど、
バストアップの助けになるビタミンです。

▲ビタミンEを多く含む食べ物

アーモンドなどのナッツ類や、植物油に豊富に含まれています。
その他には、うなぎ、たらこをはじめとした魚介類、
西洋かぼちゃ、アボカドなどに多く含まれています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。