バストアップ

バストアップ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

サヤインゲン〜バストアップ〜

バストアップ効果的な食品の紹介」

サヤインゲン

サヤインゲンインゲンマメ、マメ科の一年草です。

中南米が原産地で、15世紀末にヨーロッパを経由して、
中国に伝わり、1654年に明からの帰化僧である、
隠元禅師が日本にもちこんだとされ、
この名前がついたそうです。

サヤインゲンは、ビタミンB群がバランスよく含まれており、
またカリウムカロチン、食物繊維を豊富に含んでいるので、
便秘解消や、バストアップなど、
美容効果が期待できる野菜のひとつです。


▲免疫力強化野菜
1:
サヤインゲンにはβカロテンビタミンCを豊富に含む緑黄色野菜
2:
免疫力をアップさせる栄養成分は、ビタミンミネラルの他に、
レクチンが多く含まれている。
3:
レクチンは小腸の腸管から吸収され、リンパ球の表面に結合。
リンパ球を活性化することで免疫力が高まる。


▲栄養バランス

ビタミンB郡がバランス良く含まれ、
βカロチンも多く含まれます。(中央アメリカ原産)
効能*疲労回復、動脈硬化、脳血栓、肝機能改善

また、調理方法も塩茹でするだけでも
おいしく食べることができるので、
忙しい方などにもおすすめです。

サヤインゲンに含まれるB1、B2は熱に弱いうえ、
水に流れてしまう性質があるので、加熱しすぎや、
切ってから水につけたりしないようにしましょう。

カロチンは油で調理すると吸収率があがります。




プラム(すもも)〜バストアップ〜


バストアップ効果的な食品の紹介」

プラムすもも

プラムとは、中国を原産する、
バラ科サクラ属の落葉小高木です。

日本ではすももという名前で知られているこの果実、
たくさんの種類があり、種類によって果実の色が
紅や黄色、果肉は淡黄色や紅色など様々です。

日本では山梨が生産量一位です。

バストアップに効果的なビタミン類や
リンゴ酸などが豊富に含まれています。

少し酸っぱい味が特徴的なすももは夏の代表的な果物ですが、
鉄分を沢山含んでおり、貧血対策として効果的です。

また、万病の一因といわれる活性酸素
除去する働きがあるといわれ、最近注目されています。

種子の殻を除いたものは肝機能の正常化に
役立つといわれ、二日酔いや悪酔い、日射病月経不順
頭痛、肩こりなどに効果があるとされています。

すももの果肉は女性のむくみをとる効果があるといわれます。

美味しくいただけるプラム酒は貧血や低血圧の方に効果があります。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。