バストアップ

バストアップ のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

乳管洞とは〜バストアップ〜

バストアップ「基礎知識」

乳管洞とは

乳管洞とは、乳房にある母乳を
一時的にためておくところです。

乳腺葉で作られた母乳は乳管にゅうかん)と呼ばれる管を通り、
乳管洞にゅうかんどう)という部分にたまります。

乳管洞は絵を見てもらうと分かるように、
ちょうど乳輪にゅうりん)の内側にあります。

なので赤ちゃんに吸わせる時は乳輪部まで
しっかりくわえてもらうことが大切です。

搾乳の際も同じです。
乳頭にゅうとう)(乳首)だけを
押さえても母乳はあまり出てきません。

プロゲステロン黄体ホルモン)の働きが活発の時には、
この乳管洞と、乳腺葉が発達して大きくなっているので
バストが大きくなります。

規則正しい生活を送ったりすることで
ホルモンのバランスを整え、プロゲステロンの働きを
活発にする方法や、サプリメントなどで
プロゲステロンの働きを活発にすることで、
乳管洞を発達させると、
バストアップができると言われています。


プロゲステロン 【ぷろげすてろん

女性ホルモンのひとつで「黄体ホルモン」とも呼ばれるもの。
排卵〜次の月経までの間(黄体期)に分泌されるもので、
排卵を抑制するはたらきがある。

基本的にエストロゲンを補足する役目を果たし、
妊娠の維持・出産に欠かせないホルモンです。



バストの種類(形状)〜バストアップ〜

バストアップ「基礎知識」

バストの種類(形状)

バストの形の種類には、大きく分けて6種類と一般的に言われています。
厳密に言いますと種類は無数です。
人それぞれ形が違う事は当然ですが

一般的に仕分けされる種類として6種類と覚えておいてください。

このバストの形によってバストアップする為の豊胸術 も変わってきます。

豊胸術についてはクリニックでカウンセリング時に相談する事が
ベストな形を作り出す最短距離です。

さらに、バストの形によって使うブラの種類、サイズも変わりますので
ブラ選びもバストアップに効果的な自分のバストにベストマッチした
良いものを選びましょう。

@皿形
トップとアンダーの差が小さい形で、
ペチャパイとも言われています。

A半球形
膨らみが全体的に均等でお椀形とも言われています。

B釣鐘形
トップとアンダーの差が大きい形で、
ハリがなくなると、下垂します。

C円錐形
ツンととんがった円錐型で、美しい膨らみがあり
非常に均整のとれた形です。


D下垂形
釣鐘形の下側の一部が胸に触れた状態

E下垂形2
下垂形が更に下垂した形で、極端に低くなっている状態
円錐形とがった円錐の形をしていて膨らみがあり、
とても均整のとれた理想の形です。

などがあります。
自分のバストは鏡を見て形を見る事がバストアップ
方法選択に役立ちます。

毎日とは云いませんが週1回ぐらいは自分のバストを
鏡で観察してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。