プチ整形

プチ整形 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

埋没法〜プチ整形〜

プチ整形基礎知識」

埋没法プチ整形


埋没法 メスを使わず二重まぶたにする画期的な方法で、
髪の毛より細い医療用の糸でまぶたの表側と裏側で結び
二重のラインを作る方法です。

切らないので、傷跡も残らないし、切開法に比べ腫れや
痛みも少ないです。

最近の埋没法では、生まれつきの二重まぶたのように、
まぶたを開閉する筋肉と皮膚のごくわずかの部分のみを
糸で結びつけるため、糸が皮膚の中におさまって全く目立ちません。

また筋肉と皮膚の一部のみを結ぶため、まぶたの中で
特に血管が多い結膜や眼球に傷がつくなどのトラブルが避けられます。

手術時間は10分程度で、施術前に鏡を見ながら何通りか専用の器具を
用いて作り、その中で一番気に入ったラインができる箇所に印を付けて、
その箇所に糸を用いて二重のくせをつけるので、
最終的な仕上がりは、実際に鏡で見てもらったライン以外にはなりません。

糸を通すだけの方法ですので切開法と違い施術時間も短く安全に行えます。

その一方で元に戻りやすいというデメリットもありましたが、
最近ではより工夫され元に戻りにくイといわれています。

二重まぶた手術の主流の施術法です。

手術後すぐにメイクも可能ですし、気に入らなかった場合は
元に戻すことも可能です。

アイプチなどで二重が不自然になったり、まぶたがかぶれてしまう方、
左右のバランスが不自然な方、奥二重の方に最適です。


<注意>

埋没法は腫れや負担が非常に少ない手術ではありますが、
何度も繰り返すと目を開けるときの筋肉が弱くなり
眼瞼下垂の原因になったり、皮膚や瞼板を痛めてしまいます。


マイクロカット法〜プチ整形〜

プチ整形基礎知識」

マイクロカット法プチ整形


マイクロット法とは通常の埋没法と眼窩脂肪の除去を
組み合わせた治療法です。

マイクロカット法は脂肪が原因でまぶたが
腫れぼったく見える方には、メスを使わず
二重のラインに沿って小さい穴から脂肪を
除去することによって、スッキリとした二重になることが
できます。

しかし、この治療は多くの方に適した治療ではありません。

適応の判断が非常に難しくなるのです。

一般的にマイクロカット法はまぶたの厚ぼったい人に
適していると思われているのですが、まぶたの厚い人すべてに
適している訳ではないのです。

この治療は高度な技術だけではなく適切な
診断能力も重要なのです。


翌日よりアイメイクも可能で、抜糸の必要もなく
傷跡も残りません。

埋没法と併用することによって、
よりパッチリとした理想的な二重になります。


埋没法は、プチ整形として良く知られるようになった方法です。

メスによる切開は必要とせず、服の裾揚げをするように
針とナイロン糸をつかってひだを作ります。

手術の手技も簡潔で、5〜10分という短時間でできる治療です。

仕上がりに不満のある場合には、抜糸すると元に戻ります。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。