プチ整形

プチ整形 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

涙袋〜プチ整形〜

プチ整形基礎知識」

涙袋プチ整形


涙袋 笑った時、下まぶたがぷくっと
膨れるのを涙袋といいます。

愛らしく見えるタレントさんなどの目元をよくみると、
この涙袋がふっくらとしていることが多くあります。
これを作るのが、涙袋施術です。

涙袋 笑った時、下まぶたがぷくっと
膨れるのを涙袋といいます。

もし涙袋がほしい場合には、美容整形手術をすることも
可能です。

具体的には、ヒアルロン酸を注入することで
涙袋を形成する場合がほとんどです。

涙袋ができたことによって、目の下に
たるみ・くまが誇張されてしまう場合もあるので、
美容整形手術を受ける際には事前に病院側と
よく話し合っておくことが重要です。



そばかす〜プチ整形〜


プチ整形基礎知識」

そばかすプチ整形


そばかすは幼児期にでき始め、
思春期に濃くなりますが後に薄くなります。

日光に当たると、メラノサイトという
色素細胞が活性化しメラニン色素が作られます。
皮膚の新陳代謝の乱れなどがあると部分的に色素が
沈着してしみになるのです。

そばかすは、色の白い女性に比較的、多くみられ、
顔面に褐色や黒褐色の小さな斑点。

そばかすは細かいメラニン色素の沈着は、
レーザーで治療が簡単なタイプです。

治療後は日焼けをしないように注意しましょう。


紫外線の浴びすぎは、皮膚の免疫力を
低下させたり遺伝子に障害を与えたりして
皮膚がんの原因になります。

しみやほくろが大きくなったり表面に凹凸ができるなどの
異常を示した場合は皮膚科医の診断を受けましょう。

<そばかすへの対処法>

夏の紫外線で悪化するので直射日光を避け、
日焼け防止クリームやファンデーションを
使って悪化しないようにする。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。