プチ整形

プチ整形 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

レスチレン〜プチ整形〜

プチ整形基礎知識」

レスチレンプチ整形


レスチレンとは、人体の皮膚成分の一つであるヒヤルロン酸を
主な成分とする最新のものです。

シワ部分にレスチレンを注入すると、ヒヤルロン酸が水分を
吸収して細胞が膨張します。

レスチレンは天然物質であるため、コラーゲンのような
アルレギ反応はなく、自然に体に吸収されていきます。

持続時間は、皮膚の状態や生活スタイル、歳、元々のシワの状態などで
個人差がありますが一般的には6か月〜1年間程度、効果が持続すると
言われています。

手術などとは違いダウンタイムがありませんし、
シワが自然的になくなるのです。

個人差はあるものの効果をすぐに実感することがで
きるのが特徴です。


<補足>

レスチレンはスウェーデンのQ-med社が
先端の生命工学技術で開発しました。

平成12年だけで、全世界的に約30万の施術が行われたという
通計が発表されるほど、その効果と安全性を認定されています。

老人性色素斑(茶じみ)〜プチ整形〜

プチ整形基礎知識」

老人性色素斑(茶じみ)〜プチ整形


老人性ゆう贅、老人性色素斑とは、どちらも皮膚の老化現象で、
青年期以後にできる皮膚のシミです。

どこにでもできるものですが、顔にできることが多いです。

加齢とともに肌の細胞の傷みから、保護するようにメラニンが
生じてきます。

老人性ゆう贅は、米粒の半分くらいからそら豆くらいの
大きさで、淡褐色から黒褐色の扁平で、隆起した皮疹で
表面がいぼ状や角化性になることもあります。

老人性色素斑はこめかみや頬、手足に
よく見られる茶色いしみで、これらは加齢による変化で、
紫外線の影響で濃くなってしまいます。

どちらも自覚症状はなく、単発も多発もします。
予防法もなく、体質にもよるようです。

加齢と日光が原因でこれは成人以前にはまず見られません。

レーザーの照射により治療が可能です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。