美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

レチノール〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

レチノール美容と栄養〜


レチノール(retinol)は脂溶性の抗夜盲症因子として
発見されたビタミンAです。

レチノールとは、正確にはビタミンA の1種のことですが、
狭い意味で、ビタミンA そのものと同じ意味で使われる場合も
あります。

もともとは、夜盲症を改善する因子として発見された
脂溶性(油に溶けやすい)ビタミンで、動物の成長、
正常な視力に必須のビタミンです。

動物の体内では合成されず、植物中のプロビタミンAが
体内に取り込まれた後の酵素作用を受けて生じます。

体内では、最も安全性の高いレチノールの形で貯留、
輸送が行われ、必要に応じて細胞内で
活性型のレチナール(視覚)、レチノイン酸(一般細胞)に
変換されます。


<ビタミン A と美容の関係>

ビタミン A は皮膚の角化作用を正常にし、
粘膜を保護する役割をもっています。

ですから、不足すると角質が厚くなり、ザラザラしてくる、
いわゆる角化症の原因となります。

ビタミン A に限らず、ビタミン不足は美容と非常に
密接な関係にあるので、食べ物から補う必要があります。

以下に、ビタミン A を豊富に含む食品を紹介しておきますので、
食生活の中に上手に取り入れることをお勧めします。




レタス〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

レタス美容と栄養〜


レタスの95%は水分ですが、ビタミンA(β-カロテン)、
ビタミンC、E、カルシウム、鉄、カリウム、食物繊維などを
含んでおり、その栄養は品種によって様々。

特に、食物繊維が多く含まれており、便秘の改善に役立つ。

レタスの種類は多く、一般的な玉レタスに始まり、
ゆるい玉になるサラダ菜、他にもサニーレタス、
リーフレタス、コスレタス、サンチュなどがある。

また、レタスの茎を切ったときにでる白い液には、
ラクッコピコリンという鎮静・催眠効果のある成分が
含まれています。

レタス100g中には、カリウム/220mg、カロチン/130μg、
ビタミンC/6mg、ビタミンE/0.3mgなどが含まれています。


【旬】

2月中旬〜5月中旬 9月〜11月

【保存方法】

常温保存可能

冷蔵保存可能
ラップや保存袋に入れて、4〜5日 根元を下にする

冷凍保存不可




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。