美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ハチミツ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ハチミツ美容と栄養〜


ハチミツは、ミツバチによって集められた
草木の蜜のことです。

天然の甘味物質です。

ミツバチの体内で特殊な物質によって
変化させられ、熟成のために巣の内に
貯蔵されています。

ハチミツの成分の大部分は果糖と
ブドウ糖ですが、砂糖のように体内で
分解を必要とせずにエネルギーに変化するので
疲労回復に即効性のある食品です。

ハチミツは、単糖類と呼ばれ、砂糖などの多糖類に比べて
構造が単純でこれ以上分解される必要がなく、
飲めば短時間で腸壁から吸収されてエネルギーとなる。

砂糖などと異なり、胃腸の負担にならず、
胃腸の弱い人やスポーツ選手には特に効果的といえる。

また、ビタミン、ミネラルをバランスよく
豊富に含むきわめて栄養価の高い食品でもあります。

ハチミツは極めてバランスのとれた構成をもっており、
豊富なカリウムやパントテン酸やコリンなどの
長寿ビタミンを含んでいる。

ずば抜けて豊富なのはカリウムで特に食塩を取りすぎて
血圧が高くなった場合などカリウムをとれば、
血圧を下げることができる。

ハチミツは強力な殺菌作用を
持っていることでも有名です。

ハチミツは砂糖より低カロリー。同じ甘さを出すのに
砂糖の6、7割の量で済み、カロリーも約2、3割低い。


【ハチミツの保存方法】

ハチミツは糖度が高い食品なので、
保存性が良く冷蔵などの必要はない。

ハチミツには高度な自己殺菌能力があり、
ほとんどの細菌の活動を停止させてしまうため
腐敗することはないといわれている。

【ハチミツの効果的な使い方】

風邪で喉が痛い時喉に塗るようにして口に含んだり、
お湯にとかして飲むと痛みが和らぐ。

バター〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

バター美容と栄養〜


バターには有塩バターと無塩バターの2種類がある。

有塩バターとは、塩分を含むバターのこと。

無塩バターとは、塩分を含まないバターのこと。

バター100g中には、脂質/81.0g、
ビタミンA/570μg、レチノール/500μgが
含まれます。

バターの栄養成分中の約8割を
占めるのが脂質(乳脂肪)です。

バターは消化に優れ胃に負担をかけることなく
効率的なエネルギー摂取ができる
食品のひとつです。

また、ビタミンAを豊富に含んでいるので、
肌荒れ の改善や、視力低下の防止、
抵抗力の向上に効果があります。

バターの保存性を増す為に食塩を1〜2%添加した
有塩バターが、通常使われているバター。

バターを多く使うお菓子の場合、
有塩バターを使うと塩分が多くなり過ぎ、
お菓子の味わいが損なわれる場合もあるため、
製菓には無塩バターが多く使われる。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。