美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

煮干〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

煮干美容と栄養〜


煮干はカタクチイワシ、マイワシ、ウルメイワシの稚魚を煮て、
天日か火力で乾燥したものです。

主に出汁をとる材料として使われる。

カタクチイワシで作ったものが最も一般的だが、
マイワシ、ウルメイワシ、キビナゴ、アジ、サバ、
トビウオ(あご)などを原料としたものもある。

イリコ(炒り子)、じゃこ(雑魚)、だしじゃこ(出汁雑魚)など
多くの別名がある。

煮干は60%以上は良質なタンパク質です。

またカルシウムは100g中2,200mgと豊富に含まれており、
同時にビタミンDも含んでいるため吸収率も良いです。

その他、鉄、リン、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、
亜鉛などミネラルやタウリンを豊富に含んでいます。



ニコチン酸〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ニコチン酸美容と栄養〜


ニコチン酸(nicotinic acid)は
ナイアシン(niacin)のことです。

ビタミンBの複合体で、以前はビタミンB5とも
言われていました。

炭水化物や脂肪を分解してエネルギーを取り出すのに
必要成分。

生体中にもっとも多く存在するビタミンです。

ナイアシンの一番の役割は糖質や脂質の
代謝促進です。

体内のエネルギーの半分以上がナイアシンから
作られるといわれています。

その他、DNAやたんぱく質の合成にも関係します。

血行の改善や、脳神経の働きを強めたり、
コレステロールを下げる働きなどがあると
いわれています。

レバー、肉類、胚芽、野菜、魚介類に
多くふくまれています。

ニコチン酸が不足すると口内炎、皮膚炎の炎症、
下痢などを引き起こしやすくなります


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。