美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

にがり〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

にがり美容と栄養〜


にがりとは、豆腐をつくるときに使われる海水からとった
マグネシウムなどのミネラル成分であり、
近年ダイエットに効果があるとして注目を集めている。

にがりは海水中の成分で、塩を生成したあとに残る液体です。

豆腐を固める時の凝固剤として用いられます。

にがりには海水にあった天然のミネラル成分が
凝縮されていて、特にマグネシウムが豊富です。

マグネシウムは便秘解消に効果があるといわれます。

血糖値の上昇を抑えたり、免疫機能の向上や、
アレルギー症状の緩和などの効果もあるといわれます。

一時期は「にがりダイエット」が有名になりましたが、
効果を疑問視する声もあります。


<にがりの成分>

にがりの苦さのもとになっているのは豊富に
含まれているミネラル。

マグネシウムを始めとして、カルシウム、カリウム、
鉄、亜鉛などなど、海水中のさまざまなミネラルが
にがりには濃縮されている。

<にがりの効果>

にがりを飲みやすい濃さに薄めた「にがり水」を
ダイエットに用いるが、そのまま飲むと飲みにくいので、
たいていはグレーププルーツ味などで
飲みやすく味を変えてある。

にがりでやせるといわれている理由は、
にがりのミネラル類が、糖や脂肪の代謝に深く
関わるインスリン(ホルモンの一種)の分泌を
高め、余分な脂肪の代謝を促すからといわれる。


苦瓜(ニガウリ)〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

苦瓜(ニガウリ)〜美容と栄養〜


苦瓜(ニガウリ)はツルレイシというウリ科の植物で、
ゴーヤとも呼ばれます。

日本では沖縄料理で有名ですが原産地はインドです。

沖縄の特産物です。苦瓜にはビタミンCが豊富で、
加熱しても減少しないのが特徴です。

ニガウリのビタミンCはレモンの3倍程度含まれています。

ニガウリのビタミンCは熱を加えても壊れないのが特徴です。

その他には、カロチン、ビタミンB1や食物繊維、
鉄分やカリウム、リン、カルシウムなどの
ミネラルもなども豊富に含まれています。

特にカリウムは豊富に含まれており、
塩分を過剰に摂取しがちな人には
とくにおすすめの野菜です。

苦瓜独特の苦味は、
果皮に含まれるモモルデシンという成分で、
食欲増進作用や整腸作用、夏バテ防止から
血糖値や血圧を下げる効果があるといわれています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。