美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

チオクト酸〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

チオクト酸美容と栄養〜


チオクト酸とはαリポ酸(アルファリポ酸)のことです。

チオクト酸はエネルギー代謝にかかわる必須の物質で、
もともと私たちの体の全身の細胞にも、
わずかに含まれています。

チオクト酸は体内でも微量ですが合成され、
食品からも少しずつ摂取されています。

細胞がエネルギーを作り出す際に大事な
役割をしており、糖質の代謝を促進します。

さらに体内で糖とタンパク質が結合する「糖化」という
老化反応を防ぐ働きがあります。

またビタミンC、Eの400倍という強力な抗酸化作用があり、

元気のなくなったビタミンCやビタミンEなどの
抗酸化物質を再び活性化させ、抗酸化力を
長時間持続させる効能があるといわれます。

疲労回復、ダイエット老化防止美肌、糖尿病、
血糖値の安定に効果的だといわれています。

αリポ酸(アルファリポ酸)は体内でも微量に
合成されますが、食品には少量しか含まれていないので、
サプリメントで摂ることが望ましいとされています。




チーズ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

チーズ美容と栄養〜


チーズは、牛や山羊などのミルクに、乳酸菌や酵素を加え、
凝固し発酵させたものです。

熟成の期間は数時間のものから、4年までと様々。

いずれもミルク本来が持つたんぱく質やカルシウム、
ビタミンなどを豊富に含んだ栄養価の優れた食品です。

チーズは製法によって、大きく2つに分類され、
7つのタイプに分けられます。

チーズ100g中には、たんぱく質/22.7g、
カルシウム/630mg、脂質/26.0g、
乳酸菌などが含まれます。

チーズは、骨粗しょう症の予防、下痢、便秘の解消、
イライラ、ストレスの解消などに効果的です。

チーズのカルシウムは、たんぱく質と結合した状態で
含まれているので、牛乳のまま飲むより
吸収されやすいという利点があります。

乳酸菌は腸内で有害物質をつくりだす悪玉菌を
減らす整腸作用があります。

良質のタンパク質もバランスよく含まれています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。