美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

たまねぎ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

たまねぎ美容と栄養〜


たまねぎはユリ科ネギ属で中央アジアが原産です。

たまねぎは血中のコレステロ−ル値を下げ、
血栓を予防します。

精神的なバランスを整えるので、
イライラの予防にも効果を発揮します。

ビタミンB,C,カルシウム、鉄分、リン、
カリウム、マンガン、亜鉛などミネラルが豊富に
含まれています。

硫化アリルをが特有の刺激臭と辛味のもとです。

たまねぎは糖尿病の症状改善や、血栓の予防があります。

たまねぎは水にさらすと水溶性のビタミンや
硫化アリルなどの有効成分が溶け出してしまうので
注意しましょう。


1.
玉ねぎを刻むと涙が出るのは、硫化アリルという硫黄を含ん
だ成分の影響です。この成分は、食欲増進、鎮静作用や
ビタミンB1の吸収を助けて疲労回復に効果を発揮します。

2.
ケルセチンといいフラボノイドの成分が
毛細血管を強化し、利尿を促進します。

3.
玉ねぎは、精油部分に鎮静作用があり、神経を鎮め血糖値
を下げる効果のあるグルコキニンには糖尿病にも効果が
あるとされています。

4.
玉ねぎは、西洋では不眠症や神経衰弱に効果があるとされ、
強壮、利尿効果、消化促進の食べ物として古来より食べら
れていました。

5.
中国でも玉ねぎは、胡葱(こそう)と呼ばれ、体を温め、
疲労を回復させ、滋養強壮の効果がある食べ物として食さ
れてきました。

卵〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

美容と栄養〜


卵はビタミンCを除くすべての栄養素を
バランスよくあわせもった完全栄養食品といわれています。

卵が完全食品といわれるのは、卵にはヒヨコが発生するだけの
栄養成分がすべて含まれているからです。

とくにタンパク質については必須(ひっす)アミノ酸の
バランスがバツグンで、植物タンパク質だけでは不足しがちな、
メチオニンなどの含硫アミノ酸のよい供給源です。

ただし、ビタミンC(アスコルビン酸)は、
ふ化途中のヒナが生成するため、卵には含まれていません。


卵白はタンパク質、卵黄は脂肪とタンパク質が
それぞれ主成分です。

卵のたんぱく質には人体に必要なアミノ酸が
バランスよく含まれています。

また、卵黄には「レシチン」と呼ばれる成分を含んでいますが、
卵黄レシチンは体内で神経細胞の機能を高める働きがあります。

卵(にわとり)100g中には、たんぱく質/12.3g、
脂質/10.3g、リン/180g、ビタミンA(レチノール)/140μg、
ビタミンB2/0.43mgなどが含まれます。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。