美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ストロベリーリーフ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ストロベリーリーフ美容と栄養〜


ワイルドストロベリー(野いちご)の葉を
乾燥させたハーブです。

ヨーロッパでは中世から用いられてきました。

収斂作用のある葉は、ハーブティーにして飲むと、
気持ちが大変落ち着きます。

このハーブで入れるお茶にはカルシウムやリン、
鉄分を含んでいて腎臓の機能を高める効果があります。

体内の浄化作用が強化されて、リウマチや関節炎、
膀胱炎や水太りの解消に役立ちます。

下痢や消化器の不調にも穏やかに働きます。

外用としては脂性のにパック或いは
ローションとして利用も効果的です。


<注意>

多量に飲まないで下さい。1日1回程度。


ステビア〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ステビア美容と栄養〜


ステビアは南アメリカのパラグアイと
ブラジル国境あたりにみられる多年草です。

葉にステビオサイドという甘味物質を含んでいます。

甘味成分として、ステビオシド(ステビオサイドとも)という
テルペノイドの配糖体を含んでいるため、
甘味料として用いられる。

また、カテキンの含有量は緑茶の5倍といわれている。

ステビオイドは砂糖の200〜300倍もの
甘さがあるといわれます。

低カロリーで水やアルコールに溶けやすいので
日本では食品添加物として、飲料や菓子類などに
広く利用されています。

またステビアには緑茶の約7倍の抗酸化作用が
あるといわれています。

O-157やサルモネラ菌などの有害細菌を殺菌する作用、
アレルギー・アトピーの治療薬である
ステロイドホルモン剤の副作用を軽減する作用、
エイズウィルスを抑える作用、
土中の有機リン系農薬やニコチン・塩素を分解する作用、
ダイオキシンを分解する作用などがあることも
明らかになってきました。


チクロやズルチンと言った合成甘味料の代替として
1970年に農水省が導入し、世界に先駆けて天然の
ノンシュガー甘味料として開発され利用されています。


<ステビアの特徴>

・抗酸化成分(ベータカロチン、ビタミンE等)が豊富。

・カテキンは緑茶の5倍。

・数種のビタミン群、各種アミノ酸、ミネラル類
(リン、カルシウム、マグネシウム)を多く含有。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。