美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

リコピン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

リコピン美容と栄養〜


リコピンはカロテノイドの一種です。

赤色の色素でトマトに多く含まれ、やスイカ、
柿などにも含まれています。

強力な抗酸化作用がありβ-カロチンの2倍、
ビタミンEの100倍ともいわれます。

力□チンは-カロテンが有名だが、リコピンの抗酸化作用は
β-力□テンの2倍あるといわれており、ガンや動脈硬化の
予防に期待できる。

活性酸素は侵入した細菌を殺す役目があるが、
過剰になると正常な細胞まで破壊するようになり、
これがガンや老化の原因と考えられている。

リコピンのすぐれた抗酸化物質は、体内で発生した活性酸素を
除去してくれる効果がある。

老化防止や生活習慣病、がんの予防に
効果があるといわれています。

リコピンは脂溶性で熱に強いという特徴があります。

未熟なトマトでは含有量が少なくなるため、
トマトピューレやトマトジュースなど、
完熟トマトの加工品で摂取するのが
効率的かもしれません。


【リコピン摂取で期待できる効果・効能】

・ガン予防
・心臓疾患
・高血圧
・動脈硬化予防
老化防止
美肌効果

血中のリコピンは年齢とともに減少するため、50歳以上の人は
効率のよい摂取がすすめられている。

実際、生のトマトだけで1日に必要なリコピン(15mg)を摂るには、
大きなトマトを2個。

トマトジュースならば1缶弱、トマトケチャップなら大さじ4杯ほど。

卵黄油〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

卵黄油美容と栄養〜


卵黄油は、鶏卵の卵黄を弱火で長時間かき
混ぜ続けると染み出てくる油のことです。

古くから健康に効果があるとして
民間薬として用いられてきました。

卵黄油にはレシチンなどのリン脂質が
豊富に含まれている。

レシチンには、血液中の中性脂肪や
悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを
増やす働きがあるため、動脈硬化予防や
サラサラ血に効果があるとされている

レシチンは心筋を強化し、心臓機能を高める効果もある。
さらには脂質の代謝も高めてくれるため、
肥満防止や糖尿病予防などにも効果があるとされている。

ビタミンE、リノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸、
ビタミンAなども含まれています。

卵黄油には、それ以外にもビタミンEやリノール酸、
オレイン酸、ビタミンAなどを含んでおり、
相乗効果で生活習慣病を予防するのに効果を発揮する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。