美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

サメ軟骨〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

サメ軟骨美容と栄養〜


鮫軟骨(サメナンコツ)とは、鮫の軟骨でいわゆるフカフレです。

古来中国では不老長寿の料理として、珍重されてきた食材です。

鮫の骨は70%が軟骨で出来ており、鮫の軟骨には、
特殊なタンパク質が他の一般の軟骨に比べ1,000倍以上も
含まれていると言われています。

鮫の軟骨は、その特殊なたんぱく質とムコ多糖類・
カルシウムで形成されています。

サメ軟骨の主成分であるムコ多糖類、
とくにコンドロイチンが、人間の細胞と細胞を結合させ、
その間を埋めるスポンジ状の間隙物質の中に水分や
栄養分をしみ込ませ、貯蔵して新陳代謝を活発にし、
自然治癒力を高め、免疫機能を向上させます。

サメ軟骨は40%がタンパク質、5〜20%が
グリコサミノグリカン(コンドロイチンなど)で
構成されています。

またガンの新生血管の形成を抑える働きもあり、
ガン細胞の増殖、転移を防ぐのに効用があると考えられています。

抗ガン作用と美肌効果があるとされています。

食品として摂取するより、
サプリメントで代用するほうが効率的。

その他、コンドロイチンの働きでリュウマチや
更年期障害にも効果があります。

サマーセイボリー〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

サマーセイボリー美容と栄養〜


サマーセイボリーは原産地はヨーロッパ。
1年草で、草丈は30〜50cmになる。

ピリッとしたスパイシーな風味があり、
食欲増進や消化促進に効果があります。

その他、発汗作用や利尿作用があり、冷え性の改善にも
効果があるといわれています。

茎葉に含まれている精油(芳香油)に薬効がある。
食欲増進に料理に加えて用いる。

タイムに似た香気があり、豆料理によく合う。

ヨーロッパでは、浸剤にして、消化、去痰、
駆風(腸内ガスの排出)などに内用している。

浸剤とは、干した茎葉一握りを熱湯に
約10分間漬けて浸出した液のこと。

お茶のほかには豆料理やソーセージや豚のばら肉などと
相性がよく用いら「ペッパーハーブ」とも言われます。


<ハーブティーの楽しみ方(入れ方)>

ティーポットにハーブティー小さじ1〜2杯を入れ
熱湯を注いで待つこと3〜5分、 茶漉しで漉しながら、
カップに注げば出来あがりです

ハーブティーは煮出すものではありません 。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。