美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

酢酸エチル〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

酢酸エチル美容と栄養〜


酢酸エチルはパイナップルやバナナなどの
天然の果実油の中に広く含まれる果実臭成分の一つです。

酢酸エチルとは、各種果実のエッセンス、アップル、グレープ、
オレンジなどのあらゆるフレーバー、菓子飲料、食酢の香料として
広く利用されている。

また、シンナー・ラッカーなど塗料の
溶剤としても利用されます。

酢酸エチルは、揮発性が高く、発火点も低い危険物である為、
日本では消防法により危険物第4類引火性液体
(第一石油類 水溶性液体)に、また毒物及び劇物取締法により
劇物に指定されている。



桜えび〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

桜えび美容と栄養〜


桜えびは殻から何から 全て食べてしまう為、栄養豊富。

桜えびは世界的にも希少な生物で、
国内では静岡県の駿河湾だけで水揚げされています。

桜えびは、成人病の大敵コレステロールを下げる
「タウリン」が豊富。

タウリンは、視力の向上や疲労の回復に良いということが
良く知られていますが、最近、タウリンがさらに研究され、
いろいろな効用が明らかになってきました。

その一つは、血液中のコレステロールを下げ、
動脈硬化を防ぐということです。

これはタウリンが、肝臓中でコレステロールと結合して胆汁中に排出し、
その結果コレステロールが低下するためといわれています。

干し桜えび100g中には、カルシウム/1840mg、
マグネシウム/309mg、鉄/2.1mg、亜鉛/4.3mgなどが
含まれています。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。